Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

京都水族館が6月15日に営業再開、リニューアル日も決定

配信

Lmaga.jp

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2月末から休館している「京都水族館」(京都市下京区)。予防対策を整え、6月15日から営業再開することが発表された。 【写真】梅田の地下街に突如掲出され、話題となった「変態予告」 関連する団体のガイドラインに基づき、1時間あたりの入場者数の制限をはじめ、入館前のサーモグラフィーによる検温の実施、定期的な換気などの「三密回避」と「衛生管理対策」をおこない、慎重に運営していくという。 当面の間、イルカパフォーマンス含め各種プログラムは休止。館内のカフェでは、ソフトクリームとドリンクのみの販売となる。営業時間も9時30分から18時(最終入場は17時)と一定期間変更される。 また同館のクラゲエリアがリニューアルオープンを予定しているが、その日程が7月16日に決定。まるでいきもののように次の形態へ変わっていく姿勢を「変態」という言葉で表現したインパクト抜群の広告で、先月注目を集めていた。

【関連記事】