Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

検察の捜査を見届けるはずが、尹美香氏の立場が変わり…「正確に釈明することを求める」=韓国共に民主党

配信

WoW!Korea

ユン・ミヒャン(尹美香)氏に関連する「正義記憶連帯の疑惑」事態に対して、慎重な立場を示していた共に民主党が、尹美香氏に向けて変化が現れている。 【もっと大きな写真を見る】 昨年に「チョ・グクの事態」だけでなく、ヤン・ジョンスク(梁貞淑)氏の不動産脱ろう疑惑などの問題が、検察の判断に引き続き任せられること自体、都合の悪い状況だという認識が広がっている。 その上、党員の間で指導部に向けた批判の声が高まるなど、世論まで悪化すると党指導部も正義連の会計透明性に対する釈明を公式要求するまでしている。 キム・ヨンジン(金泳鎮)共に民主党総括院内首席副代表は26日午後、国会において高位戦略会議の後、記者たちに「(党の立場は)基本的に尹美香氏が正義連などの会計透明性と関連して正確に釈明することだ」とし「それに伴う部分を正確に責任を負うことになるだろう」と明らかにした。

Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

【関連記事】