Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ロバート・馬場の“豚バラと新ショウガ”のレシピに驚きの声「巻く発想はなかった…」「天才」

配信

ENCOUNT

普通のショウガを使う場合は「量減らして」

 お笑いトリオ「ロバート」の馬場裕之が24日、インスタグラムを更新。豚バラスライスで新ショウガを巻いた、さっぱり味の「肉巻き」レシピを紹介した。    馬場は、スーパーで手軽に買える食材を使った簡単に美味しく作れるレシピを日々更新し続け、フォロワーからの質問にも丁寧にアドバイスを送っている。 【写真】ロバート・馬場、新ショウガを豚バラで巻いた「新ショウガ豚巻き」のレシピを公開! さっぱり爽やかな1品  この日は、新ショウガを豚バラスライスで巻き、味付けは塩コショウのみといった簡単でヘルシーな肉巻きの作り方を写真付きで公開した。  新ショウガを巻くときのポイントは、新ショウガの端から斜めに巻くこと。そうすると「肉の厚みが均等になって良いですよ」と写真を添えてで分かりやすく解説。また、塩コショウでの味付けの他に「醤油、みりんなどで甘辛い味付けも良く合います」と紹介した。  新ショウガの瑞々しさと、爽やかな香りに食欲が刺激される1品に、“しょうが好き”のファンから「ぁあ…食べたい」「香りが想像できるよ」「しょうがを巻く発想はなかった」「天才」といったコメントが続々。  また、「普通のしょうがで作る場合のコツなどありますか?」といった質問に、「(しょうがの)量減らしたら良いと思います」と返答。子供がいる家庭では、「えのき9生姜1くらいで作っても良いですね」とアドバイスした。

ENCOUNT編集部

【関連記事】