Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

らき☆すた、鬼滅の刃、初音ミクなど 埼玉・行田市に痛車30台が集結、コスプレ&痛車イベント「コスプラ」に行ってきたよ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ねとらぼ

 2020年9月6日、埼玉県行田市にある行田市総合公園で、痛車&コスプレの両方を楽しめるイベント「コスプラ」が開催されました。 【画像】約30台の痛車「鬼滅の刃」や「初音ミク」など  「コスプラ」の参加者は北関東の痛車オーナーやコスプレイヤーが中心となっている地元密着型イベント。会場には約30台の痛車が集まりました。  この日は隣接する熊谷市でも痛車イベントが開催されていて、両イベントに参加しているという猛者もいました。  それではイベント会場に集まった痛車をご紹介していきましょう。

「らき☆すた」ほか、初音ミクや艦これなど約30台の痛車が集結

 まずは劇場作品の公開を控えている人気アニメ「鬼滅の刃」より、下弦の伍・累仕様のホンダ フィット。白と黒と赤のデザインでとてもクールな仕上がりです。  次はモータースポーツファンには馴染み深いカストロールカラーに、「VOCALOID」初音ミクを融合させた痛車。なかなか珍しい組み合わせは会場内で目立っていました。  痛バイクのエリアには、埼玉県と縁が深いアニメ「らき☆すた」仕様のホンダ フォルツァZの姿がありました。サイドカー付きで存在感抜群。ほかにはアニメ「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」に登場した「νアスラーダAKF-0/G ?」をオマージュしたヤマハ・XJR1200Rの姿も。めちゃくちゃカッコイイ!  ほかにも、「艦隊これくしょん -艦これ-」や「ラブライブ!サンシャイン!!」仕様のトラック、 色気ムンムンな「ハイスクールD×D」仕様の日産 シルエイティなど、見ごたえある痛車が集まりました。

ねとらぼ

【関連記事】