Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

BTS、『MAP OF THE SOUL : 7』などアルバム3作が米“Billboard200”チャートイン

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
E-TALENTBANK

BTSがアメリカ‘ビルボード200’チャートでアルバム3作を同時にランクインさせ、‘グローバルスーパースター’の底力を立証した。 21日(アメリカ時間)アメリカ音楽専門媒体ビルボードが発表した最新チャート(7月25日付)によると2月21日に発売されたBTSの韓国4thアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』は‘Billboard200’チャートで51位を獲得した。 これは先週の55位より4ランクアップしたもので、2週連続再浮上に成功し、3月7日付‘Billboard200’チャートで1位で初登場した以降21週連続上位をキープした。『MAP OF THE SOUL : 7』はこれだけではなく、‘ワールドアルバム’チャート1位、‘インディペンデントアルバム’チャート7位、‘トップカレントアルバムセールス’チャート7位、‘トップアルバムセールス’チャート8位、‘テイストメーカーアルバム’チャート4位など多数のチャートに入った。 2018年8月発売された『LOVE YOURSELF 結 ‘Answer’』も‘Billboard200’チャートで対先週比50位もランクアップした146位、‘ワールドアルバム’チャート3位、‘インディペンデントアルバム’チャート23位、‘トップアルバムセールス’チャート32位、‘テイストメーカーアルバム’チャート20位、‘カタログアルバム’チャート41位などを記録した。 15日発売された日本4thアルバム『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』は発売初日から7日間連続日本オリコンデイリーアルバムチャート首位キープに続き、アメリカビルボードチャートにも多く入った。『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』は‘Billboard200’チャートに115位で初登場し、‘ワールドアルバム’チャート2位、‘トップカレントアルバムセールス’チャート19位、‘トップアルバムセールス’チャート23位、‘ビルボードカナディアンアルバム’チャート90位を獲得した。 『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』の収録曲もチャートを総なめした。「Your eyes tell」は‘ワールドデジタルソングセールス’チャート1位、‘デジタルソングセールス’チャート12位、‘リリックファインドグローバル’チャート21位、‘カナディアンデジタルソングセールス’チャート18位を記録した。 さらに‘ワールドデジタルソングセールス’チャートには「Your eyes tell」を含め収録曲「Outro : The Journey」4位、「Intro : calling」5位、「Black Swan (Japanese Version)」8位、「On (Japanese Version)」9位、「Dionysus (Japanese Version)」10位、「Make It Right (Japanese Version)」11位、「Boy With Luv (Japanese Version)」12位、「Idol (Japanese Version)」13位、「Airplane Pt.2 (Japanese Version)」14位、「Fake Love (Japanese Version)」15位、「Stay Gold」19位など合計12曲がチャートインした。 なお、5月22日SUGAがAgust D名義で発表した2ndミックステープ『D-2』も‘ワールドアルバム’チャート15位に入り、8週連続変わらない人気を見せた。

株式会社イータレントバンク

【関連記事】