Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

芸人きってのモテ男・ケンドーコバヤシがお洒落スナックで「デートの極意」を語る!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
東京カレンダー

この季節、大人は誰しもビールが恋しくなる。 たとえば女優・比嘉愛未さんにとってビールは「自分を緩めるためのスイッチ」だというし、女優・川口春奈さんにとっては「なにより自分らしくいられるお酒」だとか。俳優・光石研さんは「仕事終わりに仲間と飲むビールは欠かせない」と話す。 今回は、実力派芸人・ケンドーコバヤシさんにいま一番新しいグルメ処で“ビールがあるデート”を演じてもらった。 デートにお酒はつきものだが、ビールの場合はどんな楽しみ方があるのか?芸人きってのモテ男との噂もあるケンコバさんが体を張って教えてくれた!

撮影といえども、この日の女性モデルは楽しそうだった。それもケンコバさんの話術と気遣いあってこそ。 ではふたりがどんな時間を過ごしたのか、ケンコバさんのビールへの愛着とデート論と共にお伝えする。 舞台は7月20日、広尾に誕生した“EAT PLAY WORKS”がコンセプトの新スポット。17軒の飲食店が立ち並ぶ中、ケンコバさんが選んだのは、懐かしさとお洒落を両立させる新しいスナック『スナックすいか』だ。

まずは『スナック すいか』の名が入ったオリジナルグラスで乾杯。「か」の文字にスイカの種と皮が施されているのがかわいい。 店で置くのは瓶ビール¥800で、カラオケの最中には爽快感のあるビールをちびちび飲むのが気分に合う。

ここは、フードディレクターの白井絵美さんがママを務める、餃子が美味しいスナック。 皮から手作りという餃子を食べたケンコバさんは、「野菜が多めの餃子で、小ぶりサイズでパクパクいける。まさに理想!」と絶賛。¥800 『スナックすいか』でのケンコバさんは、女性が気持ち良く歌えるようさり気なく気遣っていたのが印象的だった。 そして自らの番で選曲したのはなんとMISIAの『BELIEVE』。時おりビールを飲みながら、低音で歌い上げ、その美声に店にいる誰もが聞き惚れてしまった。

【関連記事】