Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

NGT48、ニュー・シングルから「シャーベットピンク」「絶望の後で」MV同時公開

配信

CDジャーナル

 7月22日(水)にリリースされるNGT48の5thシングル「シャーベットピンク」(Type-A CD + DVD UPCH-80542 1,524円 + 税 / Type-B CD + DVD UPCH-80546 1,524円 + 税 / 劇場盤 CD PRON-5086 952円 + 税)の表題曲「シャーベットピンク」と、カップリング曲「絶望の後で」のミュージック・ビデオがNGT48オフィシャルYouTube Channelにて公開されています。  表題曲「シャーベットピンク」は、前作から約1年9ヵ月ぶりのリリースということで、ストーリーシーンでは文字通り“久々の再会”がテーマとなり、全メンバー30人が新潟県内8ヵ所のそれぞれ異なる30シチュエーションで撮影。久々に再会できたデートをイメージして、アドリブで会話をしながら撮影を行ない、はにかんだ笑顔や嬉しさが溢れる表情は素直な想いが表現されたカットになっています。  ダンス・シーンは、新潟市の砂浜から伸びた新潟西海岸突堤で撮影。突堤の先端がまるで円形のステージようになっている形状を利用し、メンバーがソーシャルディスタンスを保ち放射状に広がってパフォーマンスを見せ、ドローンを使ったダイナミックな映像となっています。  一方、カップリング曲「絶望の後で」のミュージック・ビデオは、本間日陽が新潟県にある標高1420mの二(に)王子(のうじ)岳(だけ)登山に挑戦。「絶望の中で初めて、本当に大切なものに気づく。それでも人は、苦しみや悲しみを乗り越えて前を向く。」というMVのテーマを表現するべく、9時間にも及ぶ過酷な登山を成し遂げました。  メンバー16名によるダンス・シーンは壮大な自然と、潟と名のつく湖の中では新潟県内で最大の福島潟で撮影。静かなパフォーマンスから徐々に激しさを増していき、最後は何かの答えにたどり着いたかのように、大きく手を広げて魂を爆発させていくようなダンスは圧巻の映像となっています。  コントラストの強いこの2曲が、今のNGT48を表現しています。 [コメント] 「シャーベットピンク」は、夏らしく爽やかで、ファンの皆さんと一緒に盛り上がりたい曲となっています!またMVは、新潟県の様々な場所で撮影をさせていただいたので、ぜひその場所を巡ったりしていただきたいです! そして「絶望の後で」のMVは、新潟の大自然とメッセージ性の強い歌詞に合わせて徐々に大きくなるダンスシーンがみどころです! その他の曲も素敵な曲になっているので、ぜひたくさん聴いてください! ――藤崎未夢 「シャーベットピンク」は夏の爽やかな王道アイドルソングで今までのNGT48のシングルとはまた違った良さがあって初めて聴いた瞬間からとってもわくわくして私自身すごく大好きな曲です。 そして「絶望の後で」はメッセージ性が強い歌詞で大切に歌いたいし勇気を届けられる曲だと思っています。 どちらの曲でも聴いてくださった方にたくさんの感謝の気持ちをお届けしたいです! ――小熊倫実 今回MVは全て新潟で撮影させていただきました。 「シャーベットピンク」は、30人それぞれのデート風映像が楽しめますし、「絶望の後で」では、二王子岳、福島潟と自然豊かな新潟の風景も見どころのひとつです。これまでもたくさん新潟での撮影がありましたが、また新しく思い出深い場所が増えました。今はなかなか県外から新潟に来られない方も多いと思いますが、ファンの方にまたいろんな新潟を楽しんでもらえたらと嬉しいです。 ――本間日陽 すごく夏っぽくて爽やかな甘酸っぱい青春ソングの「シャーベットピンク」は、NGT48のシングルの中でも一際明るくアップテンポの爽快感溢れる曲になっていて、ライヴでも絶対に盛り上がるので、皆さんの前で披露させて頂ける機会が早くあればいいなあと思います! 一方、「絶望の後で」は、今のNGT48にしか歌えない曲です。この曲からたくさんのことが皆さんに伝わることを願って歌いました。 今後も私たちにとってはとても大切な一曲になると思います!皆さんぜひ聴いてください! このシングルがいっぱいいっぱい愛されますように。 ――中井りか 1年9ヶ月ぶりに5枚目シングル「シャーベットピンク」をリリースさせていただくことになりました。 ファンの方に特に愛されている楽曲「Maxとき315号」に続くような、私たちの第2のテーマソングといっても過言ではないと言えるくらい、大切な曲となると思います。カップリングに収録されている「絶望の後で」もメッセージ性のある楽曲ですし、この夏は 「シャーベットピンク」で私たちNGT48からの気持ちを受け取っていただけたら嬉しいです! ――荻野由佳 (C)Flora

【関連記事】