Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

Snow Man・ラウール、“かっこいい”について語る

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
GINZA

GINZA10月号(2020年9月12日発売)に、Snow Manのラウールさんがインタビュー&ファッションシュートで初登場!撮影現場でのよもやま話をご紹介します。

今年1月の鮮烈なデビューが記憶に新しい、Snow Man。そのメンバー、ラウールさんをGINZA10月号では「ラウール 17歳。現在進行形」というテーマで、6ページに渡ってお届けします。 撮影日は小雨の降る7月下旬。ラウールさんは、モスラ柄シャツ、コーデュロイのハーフパンツ、黒い8ホールブーツの私服コーディネートで登場。アイキャッチなトップスと足首に紐を巻きつけるブーツのスタイリングが、とてもお似合いでした。 「ジャニーズに入所した小学6年生の時は160cmくらいだったのに、それから25cm高くなった。まだまだ伸びてます。足のサイズは28.5cmあるんです」。ライターSが、脚が長くて困ったことは?と思わず質問。「学校の机にうまく収まらなかったり、バスの座席に座れなかったり…意外と困ることはあるかも。あと、脚の怪我も多いです(笑)」。 衣装によって変わるヘアスタイルには、実はラウールさんのアイデアが投入されています。本誌1ページ目、〈バーバリー〉でのスタイリングは巻き髪に。2ページ目の〈メゾン マルジェラ〉は前髪を目にかかるくらいに…など、服のイメージに合わせて細やかにアレンジ。「モデルやファッションのお仕事も好きです」と語るラウールさんのオリジナリティが、各カットに詰め込まれています。 また、「メンバーの中では体は硬い方なんです」と話しつつも、4ページ目〈エルメス〉の撮影で体の柔軟性を存分に発揮。しなやかな動きやポージングは目を見張るほどでした。 これからも進化をし続けるラウールさん。インタビューでは“かっこいい“について10の質問に回答、各ページにはコーディネートにまつわるミニコメントも。いま、ひときわ輝いている17歳の瞬間を、GINZA10月号でチェックしてみてください! ラウール らうーる 2003年6月27日東京都生まれ。本名は村上真都まいとラウール。身長185cm、股下95cm。12歳でジャニーズに入所、少年忍者を経て、2019年Snow Manに参加。10月7日2ndシングル「KISSIN’ MY LIPS / Stories」をリリース。映画『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』が年内公開予定。

【関連記事】

最終更新:
GINZA