Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日生、関電の八木前会長に慰労金 金品受領問題、総代会で異論も

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
共同通信

 日本生命保険は2日の総代会で、昨年10月に社外取締役を退任した関西電力の八木誠前会長に退任慰労金を支払うことを決めた。八木氏は関電金品受領問題を起こした人物の一人で、一部総代から異論が出たが、清水博社長は「(日生に)貢献いただいたので功労に報いる」と述べ、承認を取り付けた。  八木氏は問題発覚に伴い日生の社外取締役を任期途中で退任した。これについて総代会では「会社に迷惑を掛けた」などと慰労金減額や辞退を求める意見が出た。清水氏は「あくまで日生での功績に対する贈呈で、関電の不祥事とは関係ない」と押し切った。

【関連記事】