Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

≪韓国ドラマNOW≫「一緒に夕飯食べませんか? 」5、6話、ソ・ジヘ、世話になったソン・スンホンに“カップ入りご飯”をおごる

配信

WoW!Korea

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。 ドラマ「一緒に夕飯食べませんか? 」でソ・ジヘの食事のもてなしが笑いを誘った。 一緒に夕飯食べませんか?のプロフィールと写真 1日午後に韓国で放送されたMBC月火ドラマ「一緒に夕飯食べませんか? 」でキム・ヘギョン(ソン・スンホン)はウ・ドヒ(ソ・ジヘ)と夕食をともにすることになった。 これに先立ち、ウ・ドヒはチェジュ(済州)で初めて会ったキム・ヘギョンに面倒をかけた。キム・ヘギョンは「ウニを食べに行こう。ここはウニがとても活きがいい」と述べた。 ウ・ドヒは「それでは私のためにここで会おうと言ったのか」と尋ねた。キム・ヘギョンは少し戸惑い「違う。必ずしもそうではない」と言い逃れた。 「それではどうして? ? 」というウ・ドヒの言葉には「僕が食べたくてそうした。ウニが大好きだ」と笑みを浮かべ答えた。これにウ・ドヒは「分かった。でも私は今日ウニに心が動かない」と正直に述べた。 ウ・ドヒは「今日は私がおごるのではないか」と付け加え、キム・ヘギョンは「普通はもてなしを受ける人が食べたいものを食べるのでは」と当惑した。これにウ・ドヒは「私は変わっているので食べたいものを食べさせるのだ」と明らかにした。 そして2人はある店の前に立った。キム・ヘギョンは「お世話になったことが多くてご飯をおごると、申し訳ないと言ってくれたじゃないか」とあきれた。ウ・ドヒは「だから今、ご飯をおごっているじゃない。おいしいカップ入りのご飯を」と述べ、笑いを誘った。 ウ・ドヒは「ほんの気持ちながら恩返しをすると言ったじゃない」と言いながらカップ入りのご飯をメニューに選んだ理由を打ち明けた。キム・ヘギョンはカップ入りのご飯はいまいちだと言うが、すごい勢いで平らげ笑いを誘った。 一方、「一緒に夕飯食べませんか? 」は同名ウェブトゥーンが原作で、別れの傷やアローン文化により愛の感情が退化した2人の男女が“夕食”をともにしながら、これから恋愛に発展するようなお互いの魅力にはまるようになるロマンスドラマ。毎週月・火曜日午後9時30分から韓国で放送されている。

Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

【関連記事】