Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「目指したのは“名刺代わり”」乃木坂46・堀未央奈が写真集に込めた、等身大の自分と洗練された美

配信

オリコン

 人気アイドルグループ・乃木坂46の中心メンバーであり、人気女性ファッション誌『ar』レギュラーモデル、さらには女優としても活躍する堀未央奈(23)。5月27日に発売した2年半ぶりとなる2ndソロ写真集『いつかの待ち合わせ場所』(ワニブックス)へ込めた思いについて、リモート取材で聞いてみた。コロナウイルスの影響のためお渡し会を実施できず、直接伝えることができなかったファンへ向けて、生の声を届ける。 【写真集カット】「自分のベストコンディション」堀未央奈の美BODY ■“大人の一面”を見せるため、納得できるように心がけて臨んだ写真集  2017年11月に発売した1st写真集『君らしさ』から2年半ぶりの写真集となりましたが、1冊目を撮影したのはハタチで20代になったばかりの時でした。今回は23歳になったので“大人の一面”というか、1冊目とは違った私の姿をお届けしたいと思い、自主的にいろいろと取り組みました。カラダづくりなど撮影前の準備はもちろん、撮影中も表情や衣装やメイクについて「こういう雰囲気がいい」とお伝えしたり、「街ではこう撮ってみたい」というリクエストも出したり。2冊目ということで自分の意見も提案できたし、自由にできる部分も増えたので、自分としても納得できるように心がけて臨んだ写真集です。  1冊目から2冊目で変わったところは、一番わかりやすいのは髪型やメイクの雰囲気かな。最初はショートボブで、メイクもナチュラル系が多かったです。今回は髪が伸びてセミロングになっていますし、いろんなタイプのメイクもあるので、見比べていただくとかなり変化を感じていただけると思います。2年半の間に、映画『ホットギミック ガールミーツボーイ』(2019)で初めての主演をさせていただき、『ar』モデルもやらせていただいて、表情やポージングの成長も見せる事ができていたらうれしいですね。内面は……、あまり変わってないかな(笑)。  今回は南フランスから地中海のコルシカ島、そしてニースを旅しながらの撮影でした。もともとヨーロッパがすごく好きで、自分も品のある女性を目指していることから、「上品な土地と言ったら南フランスの人がそれほど多くない街かな」と思い浮かんだんです。ロケ地が決まってからは自分でいろいろ調べたし、スタッフさんもおいしいレストランとかをリサーチしてくれて、実際に行くことができました。ステキな場所がたくさんあって、今まで行った国の中で一番好きになったので、また絶対に行きたいし、いつかは住みたいって思うくらい。写真集にも美しい風景の写真がたくさんあるので、そちらも見どころです!  私自身は食べることが大好きですし、ファンの方も「食べている素の表情を写真集で見たい」と言ってくださるので、食事シーンの写真もたくさん入ってます。南フランスにいる間の食事は撮影も兼ねていたので、毎回ちゃんとしたレストランで食事をしていたのですが、コルシカ島に到着した日の夜のレストランでは、食事が出てくるのにちょっと時間がかかって、私はその前の撮影で疲れすぎていたため、待ちきれずにちょっと寝てしまいました……(笑)。食事の前に体力を使い切るくらい撮影に集中していたということもありますが、コルシカ島は時間を忘れられるくらいの癒やしの地でもあるんだなって感じました。  食べた食事は本当に全部おいしくて、その中で一番を選ぶなら、ビーチで食べたパスタです。海辺のビーチレストランで、水着でゆっくりパスタを食べるなんて、なかなか経験できないことなので、その特別感も含めて最高でした。味も最高だったのはもちろん、人が周りに全然いなくて、食事って食べる場所も大事なんだなって思いました。おいしいパスタを食べて幸せな表情になってる私を、ぜひ写真集でぜひ見てください。

【関連記事】