Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

デヴィ夫人の婚活論「モテるのは美人より女っぽい女」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
with online

モテるのは美人より女っぽい女

“美人=モテる”というのは世間の常識かと思いきや・・・、デヴィ夫人の分析では、それよりもっとモテる女性の特徴があるそう! 今回はそのモテる女の特徴に迫ってみました。美人ばかりが素敵な男性を独占するのではないから、私たちにもチャンスは巡ってくるはず! 今回もしっかり読みこんで、どんな女性になるべきかをデヴィ夫人から学んでいきましょう。 【デヴィ夫人の婚活論】記事一覧はこちら

美貌より大切なのは“女性らしさ”

みなさま、ごきげんよう。 デヴィ・スカルノでございます。 婚活中の女性の中に「私なんて美人じゃないから」なんて嘆いている人はいないかしら? 美人か美人じゃないか。そんなことで男性は“一生連れ添おう”“一生大切にしよう”という女性を選ぶことはありません。 今までのわたくしの経験から、これは断言できます。 美しさよりも大切なのは『女らしさ』。 どこかに『女らしさ』のある女性は、絶対にモテます! 男性は女性に『女らしさ』を感じていたいの。だから、メイクやファッション、そしてヘアスタイルも、婚活のためには『女っぽさ』が大切。そのポイントさえ押さえておけば、もう悩むことはございません。

男が引く“女の強さ”

これだけは男性に見せてはいけない女性の部分があることをご存知かしら? それは“女の強さ”です。 「この人のことを守ってあげたい」。そう男性に思わせることが何よりも大切。だから男性の前では、多少、弱々しい女性を演じてみるのが良いわね。わたくしなんてパリの社交界では、“デヴィは触れたら壊れてしまう”、こう思われていたぐらいでございました。当時のみなさまがわたくしが出演するバラエティ番組をご覧になったら、さぞかし驚かれることでしょうね(笑)。 不思議と男性って“女の強さ”を見た瞬間、他の弱い女性のところへ行ってしまうものなの。仕事でがむしゃらに働いているところを見せてしまう。“収入があるから私は何でも買えるわ”、“時間は全部自分のものよ”。こんな部分を男性に見せてしまったら、「あ、この女は自分なしでも生きていける」と、引いてしまうのよ。だから、経済的にも精神的にも独立しているキャリアウーマンは危ないわね。それに独身が長い女性って、何でも自分でこなしてしまうじゃない。 もちろん女性がバリバリ働くことは素敵なことよ。でも、どんなに自立しているとしても、男性の前では“可愛い女”を積極的に見せる努力が必要ね。 例えば、男性と二人で食事に行くとするじゃない。メニューを決めたら「私は○○にするわ」って彼に言うの。決して自分でウエイターに手を上げてオーダーしたり、自分から直接メニューを伝えたりしてはダメ! 男性にメニューを伝えて、男性にオーダーをさせるのよ。 小さいことだとお思いかもしれないけど、男性はこういう部分に敏感なの。とにかく一緒にいるときは、男性を立ててあげることが大切! 前にもお伝えいたしましたが、“男性を王様の気分にして差し上げる”。この気持ちを心に留めておくことね。

【関連記事】