Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

山本彩、大学芋を食べたら歯が欠けた「なかなかツラい現実…」

配信

SmartFLASH

 山本彩が、4月17日放送の『山本彩 カケル』(CROSS FM)で秘話を語った。  自身の「歯」について、「見られる仕事なので、大事にしないといけない」とコメント。だが、「人よりも歯がもろいみたいで、傷つきやすいらしいんですよね」と言う。 「冷凍の大学芋を解凍して食べたんですけど、まだ固かったのか歯が欠けたんです。芋に負けましたね。芋よりもろいってことですかね」と苦笑。「なかなかツラい現実」と嘆いた。  山本は2014年12月2日のツイッターで「歯が欠けた。どーしよー。(笑)」「冷凍の大学芋をちゃんと解凍せずに食べたら欠けた」と投稿。また、2019年6月28日には、Bishのアイナ・ジ・エンドの「歯ぎしりで歯がない」とのツイートに「私も歯が削れまくりー」とつづっていた。  NMB48時代の2015年12月9日におこなわれた会見では、その前日に開催された記念公演で「気合が入りすぎてマイクにぶつけて歯が欠けた」と告白。同席した渡辺美優紀から「カルシウムとってもらいます」とフォローされていた。  芸能人は歯が命。これ以上、欠けないように大切にしてもらいたい。

【関連記事】