Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【特集】条例違反BBQが激増する村!違反者に直撃取材...警察も出動 生ゴミ・コンロにボートまで放置

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MBSニュース

吉野の山々に囲まれた奈良県天川村。美しいその風景が、一部のマナー違反者によって脅かされています。拾っても拾ってもなくならないゴミ。その原因とは?取材班が直撃しました。

『バーベキュー禁止』天川村のいたるところに看板や横断幕

(記者リポート・今年8月末) 「たった今、天川村へ続くトンネルを抜けようとしています。『河川でのバーベキューは条例により禁止です』という看板が見えてきました。それも4つ続けて、大変見えやすい場所に設置されています。」 奈良県天川村に入るなり目に飛び込んでくる『バーベキュー禁止』の看板や横断幕。ここまでして注意喚起するワケとは?天川村役場住民課の弓場儀一郎課長に話を聞くと…

(天川村役場住民課 弓場儀一郎課長) 「許されへんね。河川おりて、バーベキューして、持って帰るのめんどくさいから、全部荷物を置いて帰るような状態です。これ(バーベキューコンロ)そのまま河川に置いて、放置してあるような状態でございます。」 天川村は昔から大阪などの都市部からやってくるバーベキュー客などが出すゴミが問題となっていて、3年前には公共の場所でのバーベキューを禁止する条例ができました。

にぎわう有料のバーベキュー施設

そんな中、村では今年、約2500万円かけてバーベキューができる有料の施設『てんかわ天和の里バーベキュー場』を作るなど、環境への配慮もしながら観光客の誘致を進めています。(1区画6~8人で2000円・計20区画) 【施設の利用客ら】 (Qどこから来ましたか?) 「大阪の方からです。」 「絶対川がきれい。」 「自然がいっぱいです。」 「やっぱり大阪市内とかより全然気温が涼しい。」 (Qコロナやから屋外?) 「まあまあ、というのもあります。今年、全然遊べないからね。」 【施設を利用していた男の子】 「ボートで遊んだ。面白かった。」

有料施設にはゴミ捨て場も併設されていて、これまでトラブルなどはなく、週末になるとこのエリアはいつも大盛況だといいます。

禁止エリアでバーベキューをする人たち

しかし、こうした施設を利用せずに、禁止された場所でバーベキューをする不届者が後を絶たず、今年は新型コロナウイルスの影響で特に急増しているといいます。天川村役場の職員らは毎週末パトロールを行っていて、取材班も同行させていただきました。すると… (弓場さん)「おった?」 (天川村役場の職員)「奥の3人組が怪しいかな…」

【関連記事】