Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ホンダが新型EVを10月に発売、航続距離は283kmで価格は451万円から

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
スマートジャパン

 ホンダは2020年8月27日、電気自動車(EV)の新モデル「Honda e(ホンダ イー)」を同年10月30日に発売すると発表した。4人乗りのEVで、税込み価格は451万円から。 後方から見た「Honda e」の外観 出典:ホンダ  ホンダ イーは容量は35.5kWh(キロワット時)のリチウムイオンバッテリーを搭載。ベースグレードの場合、1充電当たりの航続距離は283km(WLTC)、より高出力のモーターを搭載する上位グレードでは259kmとなっている。急速充電にも対応し、30分の充電で約200kmの走行が可能だという。  車両サイズは全長3895×全幅1750×全高1510mmで、ホイールベースは2530mm、車両重量は1510〜1540kg。  建物や住宅などに給電するV2H(Vehicle to Home)や、機器などの電源となるV2L(Vehicle to Load)に対応。災害時には電源としても活用できるという。  この他、AIによる音声認識と情報提供をおこなう「Hondaパーソナルアシスタント」や、駐車支援システム「Honda パーキングパイロット」、国産車では初めてというスマートフォンを利用したデジタルキーなど、数々の新技術を搭載した。ホンダでは年間1000台の販売を目指すとしている。

スマートジャパン

【関連記事】