Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

超軽量機墜落で1人死亡、佐賀 離陸直後

配信

共同通信

 9日午後3時20分ごろ、佐賀県白石町新拓の北有明場外離着陸場で、1人乗りの超軽量飛行機(ウルトラライトプレーン)が離陸直後に高さ数メートルから墜落した。白石署によると、乗っていた福岡県那珂川市の無職永井和男さん(66)が病院に搬送されたが、死亡が確認された。  国土交通省は機体が転覆し、激しく損傷しているとして航空事故に認定、運輸安全委員会は航空事故調査官2人の派遣を決めた。  国交省によると、飛行機はわずかに空中に浮き上がる程度のジャンプ飛行を行っている時に転覆し、主翼や胴体などが損傷した。

【関連記事】