Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『SAO』あらすじを総まとめ! 『ソードアート・オンライン』アリシゼーション編、堂々完結へ!!【人気アニメ振り返り】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ファミ通.com

文:小林白菜 注:本記事には『SAO』のネタバレがたくさん含まれます  テレビアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』最終章(2ndクール)の放送が、2020年7月11日(土)24:00よりスタートします(TOKYO MX、ABEMAほか)。 【この記事の画像をもっと見る】  『ソードアート・オンライン』シリーズ最大の物語である“アリシゼーション編”。4クールものボリュームによって描かれるそのアニメ版がついにクライマックスということで、本稿ではこれまでのストーリーをおさらい。  アリシゼーション編を重点的に掘り下げつつも、シリーズ全体の概要にも触れているので、これさえ読めば過去シリーズ未視聴の方でも最終章から楽しめる……かもしれません。  テレビアニメにして87話にも及ぶ物語のあらすじをまとめようとした結果、おもいのほか長文になってしまいました(笑)。  過去シリーズをこれから視聴しようと考えている方にはネタバレになりますのでご注意ください! 『ソードアート・オンライン』シリーズとは?  『ソードアート・オンライン』(以下、『SAO』)シリーズの原作は、川原礫氏によるライトノベル。本編は電撃文庫より既刊24巻が刊行中。加えて、シリーズの原点である“アインクラッド編”の知られざる日々を描いた『ソードアート・オンライン プログレッシブ』も、既刊6巻が刊行されています。  なお原作者以外の著者によるスピンオフ作品に時雨沢恵一氏の『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』、渡瀬草一郎氏の『ソードアート・オンライン オルタナティブ クローバーズ・リグレット』などがあります。  本作はVR MMORPG内がおもな舞台となっており、ゲームが題材のシリーズだけあって、ゲーム化も盛ん。これまで家庭用ゲーム機向けに発売された作品を見ると…… 『ソードアート・オンライン -インフィニティ・モーメント-』(PSP/2013年発売) 『ソードアート・オンライン -ホロウ・フラグメント-』(PS Vita/2014年発売) 『ソードアート・オンライン Re:ホロウ・フラグメント』(PS4/2015年発売) 『ソードアート・オンライン ロスト・ソング』(PS Vita、PS4/2015年) 『ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-』(PS Vita、PS4、Switch/2016年) 『アクセル・ワールドVSソードアート・オンライン 千年の黄昏』(PS Vita、PS4/2017年)※『アクセル・ワールド』とのクロスオーバー作品 『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』(PS4、Xbox One、Switch/2018年)  ……と、多くの作品があり、最新作『ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス』(PS4)も2020年7月9日に発売されたばかりです。 『SAO アリシゼーション リコリス』本日より予約特典のアーリーアクセスが配信開始。キリトたちが“Under World”を冒険する姿を描いたローンチトレーラーを公開! https://www.famitsu.com/news/202007/06201684.html 『ソードアート・オンライン』第1期~2期  『SAO』の物語の始まりは、五感のすべてをゲーム世界に投影できる“フルダイブ型”のVRゲーム、“ソードアート・オンライン(SAO)”の正式サービスが開始された西暦2022年。開発者である茅場晶彦(声:山寺宏一)の手によりSAOは、誰かにクリアーされるまでログアウト不可、ゲーム内でHPがゼロになると、現実世界のプレイヤーも死亡してしまうという恐ろしいデスゲームへと変貌します。  主人公のキリトこと桐ヶ谷和人(声:松岡禎丞)は、のちに“SAO事件”と呼ばれるこの前代未聞の出来事に巻き込まれてしまうのです。  ゲーム世界の中でキリトとともに冒険し、やがて(アニメ第11話あたりで)恋人どうしとなったアスナ(声:戸松遥)や、クライン(声:平田広明)、エギル(声:安元洋貴)、シリカ(声:日高里菜)、リズベット(声:高垣彩陽)といった仲間たちの協力もあり、キリトは2年の歳月をかけてなんとかこのゲームをクリアーします。  “SAO”をクリアーしたら、物語も大団円……かと思いきや、キリトたちはつぎつぎと新たなゲーム世界を舞台とした事件に巻き込まれます。そのたびに、異なる世界、異なるシステムのゲームが舞台となり、新たな物語が展開されていくのも本作が長い人気を誇る理由のひとつでしょう。  妖精が暮らすファンタジー世界が舞台の“アルヴヘイム・オンライン(ALO)”、荒れ果てた未来の地球を舞台に、銃火器を用いた戦いが行われる“ガンゲイル・オンライン(GGO)”、拡張現実(AR)技術を用いて現実世界を舞台にボスバトルが行われる“オーディナル・スケール”――さまざまなゲーム世界を舞台に、そこで起きる事件を解決していくキリトたち。ALOでは和人の妹・直葉が扮するリーファ(声:竹達彩奈)、GGOでは凄腕のスナイパーとして活躍していたシノン(声:沢城みゆき)といった、魅力的な女性キャラクターが仲間に加わることも。  ここまでがテレビアニメ『ソードアート・オンライン』(第1期)、『ソードアート・オンラインII』(第2期)までのおおまかなお話。  シリーズの全容を知らなくても『ソードアート・オンライン アリシゼーション』の物語に付いていくことはできますが、すべての発端となる“アインクラッド編” (第1期、第1話~第14話)の顛末は把握しておくことをおすすめします。  また、ヒロインのアスナが主人公となる珠玉の物語“マザーズ・ロザリオ編” (第2期、第18話~第24話)や、テレビシリーズ以上のハイクオリティーな映像で描かれる『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』は、個人的にイチオシしたいエピソード。未見でお時間がある方は、こちらもぜひご視聴ください。  そしてここから先は、最新クールにつながる“アリシゼーション編”のあらすじとなります。  キリトが新たに足を踏み入れたのは“アンダーワールド”と呼ばれる仮想世界。しかし、そこはこれまでキリトが体験してきた“ゲームのための仮想世界”とはまったく異なる場所だったのです。 『SAO アリシゼーション』あらすじ 1  第1話。和人は、姿をくらましていたGGO事件(※)の主犯格のひとりに襲撃され、脳に甚大なダメージを負います。そう、前クールからの伏線があるとはいえ、アリシゼーション編は主人公がいきなり(リアルで)攻撃されるという衝撃的な展開から始まるのです。翌日、アスナと直葉は彼が入院しているはずの病院にお見舞いに向かうも、面会を断られてしまいます。 ※……ゲーム『ガンゲイル・オンライン』内で攻撃されたプレイヤーが、現実世界でも殺害されてしまうという事件。キリトは中心人物としてこの事件を解決した。  じつは和人は、総務省の職員を名乗る菊岡誠二郎(声:森川智之)が立ち上げた機関・ラースの研究施設に移送され、脳機能を回復させるために“ソウル・トランスレーター”と呼ばれる装置へと繋がれていたのでした。  そんなことを知らない和人の意識は、ラースが生み出した仮想世界“アンダーワールド”の中。そこで彼はユージオ(声:島崎信長)という温厚で心やさしい少年に出会います。  「この世界はVRゲームの中かもしれない」と考えたものの、プログラミングされたNPCとは考えづらいほどの人間らしい心配りを見せるユージオに、戸惑いを覚える和人。少なくとも、自分が知るゲーム世界とはまったく別の何かである可能性に思い当たります。この世界はゲームなのか? 現実なのか? それとも……和人は再びキリトを名乗り、この世界の正体を知るために行動を開始します。  一方、ラースの研究施設を突き止めたアスナは、菊岡からアンダーワールドがどんな世界で、何のためにつくられたものなのか知らされることに。  軍事利用を目的とする、人間並みの知能を持ったAIを生み出すためのプロジェクト“アリシゼーション計画”。アンダーワールドはこれの達成を目的とし、複数のAIをいちから育て、彼らが社会を形成していく様子を観察する“文明シミュレーション”のための仮想世界だったのです。  その目的から、現実世界の5000倍の速度で時間が流れるように設定されているアンダーワールド。ここでキリトとユージオは、2年間のときをともに過ごします。  キリトはもとの世界に戻る手がかりを見つけるために。ユージオは幼いころに禁忌を破ったとして連れ去られた、幼馴染のアリス(声:茅野愛衣)と再会するために。ふたりは人間の住む“人界”の辺境にあるルーリッドの村を旅立ち、“央都セントリア”にある“修剣学院”へと入学したのでした。  充実した修練の日々を送るキリトとユージオ。しかしある日、後輩であるふたりの女子を貴族出身の同期学生に辱められたキリトとユージオは、彼らに剣を向け、そのうちのひとりを殺害してしまいます。  翌日、禁忌を破ったふたりを連行するために現れた人物を見て、驚愕するユージオ。その女性は、人界の統治機関である“公理教会”所属の“整合騎士”となっていた、あのユージオの幼馴染、アリスだったのです。 『ソードアート・オンライン アリシゼーション』あらすじ 2  せっかく出会えたものの、どうやら、ユージオといっしょだったころの記憶を失っている様子のアリス。その謎が解けぬまま、キリトとユージオは央都の中心にそびえる巨大な塔“セントラル・カセドラル”の地下牢に投獄されてしまいます。ここから脱獄したふたりは、カーディナル(声:丹下桜)と名乗る少女と出会い、アリスが記憶を失っている理由を知ることに。  アリスを含む整合騎士たちは、公理教会の最高司祭であるアドミニストレータ(声:坂本真綾)へと絶対の忠誠を誓わせるため、彼女の手で整合騎士になる前の記憶を消されているというのです。  さらに多くのことをカーディナルから学ぶキリト。アンダーワールドの成り立ち、アドミニストレータが他者を蹴落とすことを顧みない利己心から、不老不死となってこの世界の頂点に立ったこと。  そして差し迫った危機として、人界の外にある“ダークテリトリー”にいる怪物たちが、人界へと攻め入ってくる瞬間が近づいていることが明らかになるのです。  アリスのためにも、ダークテリトリーとの戦いをなんとかするためにも、キリトはカーディナルに協力してアドミニストレータを倒し、彼女の独裁に終止符を打つことを決意します。  強敵ぞろいの整合騎士たちを退けながら、アドミニストレータの待つセントラル・カセドラルの最上階を目指すキリトとユージオ。80階ではついにアリスとも戦うことに。ここでキリトは、アリスにこの世界の真実を告げます。教会に歯向かうキリトの言うことを信じていいのか葛藤するアリスでしたが、最終的にはキリトを信じ、アドミニストレータの呪縛を打ち破ることに。  そしてキリト、ユージオ、アリスの3人は、ついにアドミニストレータのもとへとたどり着きます。  アドミニストレータに心からの忠誠を誓うチュデルキン(声:高木渉)、300人の人間の命によって生み出された“剣の巨人”など、恐ろしい強敵たちにゆく手を阻まれるも、駆けつけたカーディナルの助力もあり、苦闘の末にアドミニストレータを打ち倒すキリトたち。  しかし、カーディナルは戦いの中で命を落とし、そしてユージオもまたすべての力を使い果たし、キリトに想いを託して光となって消えてゆくのでした。  最上階にあったコンソールで、現実世界へと連絡を試みるキリト。けれど、ラースの研究施設に繋がったはずの音声出力から聞こえるのは銃声。研究施設は、謎の組織からの襲撃を受けていたのです。  連絡に気づいた菊岡はキリトに告げます。「アリスという名の少女とともに、ワールドエンド・オールターを目指してくれ」と――。しかし、襲撃によってソウル・トランスレーターの電源を一時的に切断されたキリトは、さらに重篤なダメージを受けてしまうのでした。 配信サイト:Amazon Prime Video、dアニメストアほか 『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』あらすじ  アドミニストレータとの戦いから半年。生まれ故郷のルーリッドに戻ったアリスは、言葉を失い、身体もほとんど動かせなくなってしまったキリトの世話をしながら暮らしていました。  一度は整合騎士団長・ベルクーリ(声:諏訪部順一)のもとで騎士団再建に助力しようとしていたアリス。しかし、事情を知らない団員からのキリトへの風当たりは強く、彼の身の安全を考え、騎士団を抜ける決心をしたのでした。  アリスの故郷での記憶は失われたまま。かつて禁忌を破った身であることもあり、じつの父親にも歓迎されません。そんな中、ついにダークテリトリーによる人界への襲撃が始まります。ゴブリンたちによって真っ先に狙われたルーリッドの村。圧倒的な力でこれを退けるアリスですが、このままではいられないことを悟り、キリトを連れて整合騎士たちのもとへ戻ります。  一方の現実世界では、ラースと襲撃者の研究施設内での攻防が続いていました。メインコントロール・ルームを襲撃者に明け渡し、安全なサブコントロール・ルームへと退避した菊岡やアスナたち。菊岡は、襲撃者の目的がアリシゼーション計画の成果物であるAIだろうと推察します。  そして、この“成果物”とは、アドミニストレータの支配をみずからの手で逃れ、世界の秩序から逸脱した存在となったアリスのAIだったのです。  ですが、ラースも襲撃者も、アリスのAIを現実世界側から入手することは装置の構造上不可能だと知ります。アリスのAIを手に入れるには、アンダーワールド側の協力者が、アリスをダークテリトリーの最果てにあるワールドエンド・オールターまで連れていく必要があります。  襲撃者のリーダーであるガブリエル(声:石田彰)とその部下であるヴァサゴ(声:小山剛志)は、アリスをみずから手中に収めるため、特権的な力が与えられた“スーパーアカウント”によるアンダーワールドへのログインを決行。  ガブリエルはダークテリトリーの皇帝“暗黒神ベクタ”、ヴァサゴはその腹心である“暗黒騎士”となって、闇の軍勢を指揮。人界に全面戦争を仕掛け、これに乗じてアリスを拉致する計画を立てます。  同じころ、キリトを助けたいアスナもまた、人界側のスーパーアカウントを用いたアンダーワールドへのログインを決意したのでした。  かくして始まった人界軍とダークテリトリー軍の全面戦争。人界軍の戦力は3000人、対してダークテリトリー軍はゴブリンやオークに獣人、暗黒術師や拳闘士といった人族によるギルドとさまざまな種族を合わせて50000。人界側には圧倒的に分の悪い戦いとなるも、一騎当千の戦闘力を誇るアリスたち整合騎士の活躍もあって序盤のうちはなんとか善戦します。  しかしアンダーワールドの住人をゲームの駒程度にしか思っていないガブリエルは、自軍の兵士を生け贄にし、強力な魔術を発動するなど、非道な手を尽くして人界軍を追い詰めます。  そんな中、ついにアスナが“創世神ステイシア”としてログインに成功し、人界軍に加勢。ベルクーリやアリスたちに、現実世界とアンダーワールドとの関係や、この戦いの鍵を握るのがアリス自身であることを伝えます。  戦いはさらなる混迷を極めていきます。ガブリエルたちはアンダーワールドをハッキング、「過激なオンラインゲームが遊べる」と偽って、米国のゲームプレイヤーを誘導することに成功。数万人のプレイヤーを暗黒騎士としてダークテリトリー軍に加勢させます。  大勢を得たガブリエルたちは混乱に乗じてアリスを捕らえ、彼女を連れてワールドエンド・オールターへと向かいます。それを追うアスナ。  シノンとリーファもスーパーアカウントを使って人界軍に加勢。米国のプレイヤーたちに対抗するため、リズベットたちもまた、ALOのプレイヤーたちにこの戦いに加勢してくれるよう働きかけます。  ……と、物語は非常に複雑な情勢を描いているのですが、図にしてまとめてみました。  アンダーワールドの人々の命を軽んじるガブリエル。そしてラースの菊岡たちもまた、AIの命を、現実世界の命とは比べるまでもなく軽いものと考えているのです。一方でアスナは、キリトが長い年月を過ごし、愛したこの世界と人々を、全力で守りたいと願います。  果たして彼女の願いは実を結ぶのでしょうか? そして、いまだ心神喪失状態となっているキリト復活のときは、訪れるのでしょうか? 配信サイト:Amazon Prime Video、dアニメストアほか 『SAO』の集大成となる、壮大な戦いの結末を見届けよう!  ここまでかなり駆け足で『ソードアート・オンライン』シリーズのあらすじを振り返ってきました。しかし、大河ドラマ顔負けの壮大なボリュームで描かれる近未来SFである本作の魅力は、まだまだ伝え切れていません。  “アリシゼーション編”だけを取っても、もっと詳しくお伝えしたい部分も多々ありますが(とくにユージオの活躍はもっと語りたかった!)、まずは最新のエピソードを視聴していただき、過去にあった出来事が気になった方は、ぜひアニメ本編でさかのぼって観ていってほしいと思います。  戦闘シーンの鬼気迫る描写にも定評がある作品なので、文字で読むのと実際に観るのとてで印象はまったく異なるはず。これを機にさらに本作の魅力に気づく方が増えたらうれしいです! 『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』最終章(2ndクール) 2020年7月11日(土)24:00よりTOKYO MX・ABEMAほかにて放送・配信開始! 放送情報 TOKYO MX:2020年7月11日(土)より 毎週土曜24:00~ BS11:2020年7月11日(土)より 毎週土曜24:00~ とちぎテレビ:2020年7月11日(土)より 毎週土曜24:00~ 群馬テレビ:2020年7月11日(土)より 毎週土曜24:00~ MBS:2020年7月11日(土)より 毎週土曜26:08~ テレビ愛知:2020年7月11日(土)より 毎週火曜25:35~ AT-X:2020年7月12日(日)より 毎週日曜22:00~ ※リピート放送:毎週(月)23:00~/毎週(水)15:00~/毎週(土)7:00~ 配信 ABEMA:2020年7月11日(土)より 毎週土曜日24:00~ ※地上波同時・独占先行配信 dアニメストア/niconico(ニコニコ生放送/ニコニコチャンネル)/Amazon/NETFLIX/PlayStation Videoほかで配信予定

【関連記事】