Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

柚希礼音の呼びかけで元宝塚トップ19人がリモート集結 「青い星の上で」合唱動画をユーチューブで公開

配信

中日スポーツ

 新型コロナウイルス感染拡大により演劇やミュージカルが続々と中止となる中、女優の柚希礼音の呼びかけにより、宝塚歌劇団でともに一時代を築いたトップスターたちがリモートで集結。19人の超豪華メンバーが、宝塚時代の代表曲「青い星の上で」を合唱する動画を制作した。29日午前4時から、新設のユーチューブチャンネル「#Our song for you―また会える日まで―」で公開する。  柚希の熱い思いに応えたのは、壮一帆、北翔海莉、凰稀かなめ、早霧せいな、龍真咲、朝夏まなと、紅ゆずる、明日海りお、夢咲ねね、愛加あゆ、蘭乃はな、仙名彩世、実咲凜音、妃海風、愛希れいか、咲妃みゆ、綺咲愛里、花乃まりあ。  いつも応援してくれているファンや舞台を楽しみに待ってくれている人たちに歌を通じて感謝と笑顔を届けたいという思いのもと、オンラインで話し合いを重ねた結果、歌唱曲は「青い星の上で」に決定。柚希が定期的に開催しているコンサート「REON JACK」シリーズでタッグを組む本間昭光さんが編曲とピアノ演奏を担当した。  星組トップだった柚希は「今回、久しぶりに宝塚で同じ時代に過ごした仲間たちとやりとりして、あらためて宝塚の絆は永遠だなと、心は一つだなと思いました」としみじみ。  そして「私たちの宝物である宝塚歌劇団も今はまだお休みしておりますが、再びステージで宝塚歌劇団の皆さまが輝く日が来ることを楽しみにしていますし、何より私たちも、また劇場で、皆さんと笑顔でお会いできる日を楽しみにしています!そのためにも、今はそれぞれの場所でみなさん元気でいてください」とメッセージを発信した。

【関連記事】