Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

GRスープラ、迫力ボディーへ改造 海外から要望キット開発 リバティーウォーク

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中部経済新聞

 世界三大カスタムカー(改造車)イベントなどに出展している、リバティーウォーク(本社尾張旭市瀬戸川町1の178、加藤渉社長)は、トヨタ自動車のスポーツカー「GRスープラ」のカスタム用ボディーキットを開発した。GRスープラは海外でも人気のある車種で、ボディーキットは同社の米国や中国の販売代理店から強い要望を受けていた。このほど開催した発売直前イベントを初めてネット配信し、世界のカーマニアから注目を集めた。

【関連記事】