Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

賀来賢人、福田雄一監督の演出の“変化”に「今回は信頼された感じがありました」<今日から俺は!!劇場版>

配信

ザテレビジョン

7月12日、映画「今日から俺は!!劇場版」が7月17日(金)より公開されるのを記念して、生配信イベント「『今日から俺は!!劇場版』みんなでオンラインSP」が開催された。 【写真を見る】きっちりソーシャルディスタンスでイベントは行われた イベントは東宝の公式YouTubeチャンネルと「今日から俺は!!」公式Twitter(Twitter Periscope)を使って行われ、「どんな手を使っても勝てばいい」が信条の卑怯者だけど仲間思いのツッパリ・三橋役の賀来賢人、三橋の相棒で「曲がったやつには絶対負けない」が信条の正義の塊・伊藤役の伊藤健太郎、三橋といい仲なのに素直になれない武道家の一人娘・赤坂理子役の清野菜名、伊藤の恋人でスケバンの早川京子役の橋本環奈が参加。 夜7時20分、「お待たせしました!」と4人が役衣装を着て登場してイベントがスタート。それぞれが自己紹介した後、劇場版の予告映像をオンエア。 まずは1限目、「撮影秘話」を披露。賀来が「ドラマ版の良さはそのままに、キャスト、スタッフちょっとテンションが上がったので、よりパワーアップした『今日俺』を見せられるんじゃないかと」と話すと、伊藤が「アクションに見たことのない機材を使ってました。見たことのない大きさのクレーンとかカメラとか」とスケールアップしたところを具体的に説明する。 清野も「アクションシーンが、かなりドラマからスケールアップしたんじゃないかなって思います。(どう変わったのか)言っていいんですかね? 本当に見どころがたっぷり詰まった映画になっています」と自信たっぷり。 そして、橋本は「女性キャストが少ないんですけど、新キャストの(山本)舞香ちゃんと菜名ちゃんのアクション対決。男性陣が派手なアクションをしてる中で、女性の戦いも見ものだなって思いました。かっこよかった!」とコメントした。 山本舞香をはじめ、柳楽優弥、栄信など、新キャストも強烈な個性を放っている。 栄信との共演シーンが多かった伊藤健太郎は「アクションが本当に強い人なので、気合を入れないとまずいなと思いました」と、伊藤にとってかなり手強い敵となったようだ。 監督は、ドラマ版から引き続き福田雄一が務めている。「前回(ドラマ)より何も言われなかった。最初、『もっとこうしてって』って言われたんですけど、今回は信頼された感じがありました」と、賀来賢人が福田監督との信頼度が高まったと話すと、清野菜名も「みんなに言うのが少なかったような気がして、信頼してくれてるなっていうのを感じましたね」と同意。 伊藤は「一番思ったのは、福田さんはドラマ版よりアクションシーンで起きてた。あの方はアクションシーンは寝てるんです。アクション監督に任せているので」と明かすと全員爆笑し、「もしかしたら目を開けながら寝てたのかも(笑)」というオチも。 ■ イラストで注目ポイントを紹介 続いて、それぞれの出演シーンの注目ポイントをイラストで表現することに。賀来が絵を発表すると「何それ!」とみんなから総ツッコミ。「いつもビーバーって顔をドラマの時にやってたんですけど、今回は“ネズミ男”というキャラを福田さんと作ったんです。完成品を見たら大したクオリティーじゃなかった。でも、劇場版を何回も見てもらって、ネズミ男をぜひ探してほしいです」と説明。 伊藤は「栄信さんとのアクションがあるんですけど、その時、伊藤が押されるわけです。伊藤的に絶対手と膝を地面につけないというのを意識したんです。どんだけ飛ばされても膝をつかないというのをアクション監督と決めて、地面に手がつかないようにズボンの裾をつかんでるんです」と解説すると、橋本環奈が「本当にマニアックで、見ようと思う」と感心し、司会者も思わず「賀来さん、(注目ポイントとは)こういう話ですよ」と賀来をツッコむ場面も。 続いて、清野がイラストを発表するが「誰?」と笑いが起こる。「これ、私ですよ(笑)。目がキラキラしているところ(笑)。この時代の漫画の女の子って、みんな目がキラキラしてるじゃないですか。なので私もそうなりたくて、普段よりも目を大きく見せたくて、上目遣いを頑張りました! キラキラしてるので見てください」とアピール。 最後は橋本が「正直3人のを見て、(自分が)一番うまいと思った」と自信満々で発表。「伊藤と京子のバカップルシーンなんですけど、ドラマの時に福田さん『もっとラブラブシーンを増やせばよかった』って言ってくださって、今回、映画でパワーアップしてるところでありまして。序盤のところで『見えない見えない、どこどこ?』『ここ、ここ!』っていうのを永遠にやってたんです。その後ろでカックンと今井(仲野太賀)の二人がプロレス技を掛け合うみたいなのが、引きで撮られてて、映画館で見た時にカオスだったんです。全然まとまってないっていう(笑)」と“今日俺”らしいハチャメチャなシーンを見どころに挙げた。 7月15日(水)から全国6カ所にあるhmv museumにて順次開催される「今日から俺は!!展 ~飛んで火に入る夏の俺!?編」の会場への賀来と伊藤による潜入レポートを挟み、視聴者からの質問コーナーへ。 「この中で一番男気があるのは?」という問いに、伊藤と清野から2票を集めたのは「賀来」。その理由を聞かれると「いっぱい肉を食べさせてくれる。いっぱいご飯をごちそうになったので」と伊藤が答えると、清野も「同じです。たくさんお肉を食べさせていただきました」と、兄貴的気質に男気を感じたようだ。 ■ 高級肉のプレゼントは… 最後は、出演者4人の絆を試す「ピタリを狙え!以心伝心ゲーム」が行われた。 全員の答えが一致したら高級肉がプレゼントされると聞き、テンションが上がる4人。1問目の「不良の武器といえば?」は、伊藤健太郎と清野菜名と橋本環奈が「バット」と答えを一致させたが、賀来賢人が「木刀」と答えて全員一致せず。 気を取り直して2問目。「ツッパリのおなじみの髪型といえば?」という質問に、「リーゼント」と見事全員の答えが一致する。 “今日俺”的には「金髪」と「ツンツン頭」に答えが分かれそうだったが、「本当にお肉を狙いに行きました!」と一般的なツッパリのイメージで答えたのが勝因となった。 盛り上がったところでエンディングの時間に。「楽しかったですね。コメント見ながらというのが新鮮でした」(賀来)、「楽しかったです。本当に肉をくれるのか。それだけが気になっちゃいます」(伊藤)、「最初、緊張しちゃったんですけど、楽しかったです」(清野)、「あっという間でしたね。最初、菜名ちゃんが驚くほど緊張してて、緊張がうつっちゃうんじゃないかなって思ったんですけど、楽しかった」(橋本)と感想を伝え、賀来が「ドラマからさらにスケールアップした、ちびっこから大人まで楽しめる最高の映画になっておりますので、ぜひ7月17日金曜日、劇場版よろしくお願いします!」と力強くアピールし、全員で「見てね!」と呼び掛けてイベントを締めくくった。 映画「今日から俺は!!劇場版」は7月17日(金)全国ロードショー。(ザテレビジョン・取材・文=田中隆信)

【関連記事】