Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

男子寮で生徒を監禁、わいせつ目的 容疑で20歳男を逮捕/千葉・流経大柏高

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
千葉日報オンライン

 流通経大柏高校(柏市)のサッカー部の男子寮に侵入し、男子生徒を監禁したなどとして、柏署は14日、逮捕監禁とわいせつ目的略取、強制わいせつ未遂などの疑いで柏市みどり台1、無職、森岡優十容疑者(20)を再逮捕した。容疑を否認している。  再逮捕容疑は7月25日午前3~5時ごろ、柏市にある同部の男子寮に侵入し、就寝中の男子生徒に刃物を突き付け、別室に連れ出し施錠して監禁。わいせつな行為をしようとしたが、拒絶されたため目的を遂げず、さらに男子寮近くの公園に連れ出した疑い。  同署によると、男子生徒は隙を見て逃げ出し、けがはなかった。2人は面識がないとみられ、同署は防犯カメラの記録などから森岡容疑者を特定した。  森岡容疑者は、柏市で県内の男子中学生が被害に遭ったわいせつ事件に関与したとして、7月に逮捕されていた。  同部は2007年度に全国高校選手権で優勝し、08年度と17年度には全国高校総体で頂点に立つなど高校サッカーの強豪として知られている。

【関連記事】