Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【宝塚記念】昨年2着のキセキは折り合って運べば怖い存在

配信

サンケイスポーツ

 阪神競馬場では、日曜メインに上半期最後のGI・宝塚記念(28日、芝・内2200メートル)が行われる。  昨年2着のキセキ(栗東・角居勝彦厩舎、牡6歳)は怖い存在だ。2走前の阪神大賞典で大きく出遅れ、ゲート再審査となった。再審査に合格して臨んだ天皇賞・春ではスタートは決めたものの、折り合いを欠いて6着に敗れた。3200メートルはこの馬にとって少し長かったように映る。距離短縮はプラスに出るだろう。

【関連記事】