Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

Appleの小さなスピーカー「HomePod mini」。10,800円

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Impress Watch

アップルは、新しいスマートスピーカー「HomePod mini」を発表した。11月6日より発売し、価格は10,800円。ホワイトとスペースグレイの2色を用意する。 【この記事に関する別の画像を見る】 球体のようなボディを採用し、Siriによるコントロールが可能。Apple Music、Podcast、iHeartRadio、radio.com、TuneInなどに対応するほか、数カ月内にPandoraやAmazon Musicにも対応する。 2台のHomePod miniで複数の部屋で同時に同じコンテンツを再生できるほか、2台のHomePod miniを組み合わせたステレオペア再生にも対応する。 ネオジウムマグネットを採用したフルレンジドライバーとパッシブラジエータを採用し、360度で迫力ある音楽再生が行なえる。S5チップを搭載し、音質をリアルタイムで最適化する「コンピュテーショナルオーディオ」を実現。音楽の特性を解析し、複雑なチューニングモデルを適用し、音量を最適化。ダイナミックレンジの調整やドライバーとパッシブラジエーターの動きをリアルタイムで制御する。 3つのマイクを内蔵し、音楽再生中でも“Hey Siri”のウェイクワードを認識してコントロールできる。4つ目の内向きのマイクがスピーカーからの音を分離し、音楽再生時の音声検出を向上させている。 Siriは、ユーザーの音楽やPodcastの好みを認識して、リクエストに答えてくれる。メッセージやノート、リマインダー、カレンダー、予定などとも連携。Siriに「今日はどんな日?」とリクエストするだけで、最新のニュース、天気、渋滞情報、リマインダー、カレンダーの予定を聞くことができる。また、Siriショートカットにも対応する。 MacやApple TVからのサウンドも出力可能。また、iPhoneで音楽を聞いているときにHomePod miniに近づけると自動的かつシームレスにHomePod miniに音楽を引き継げる。 スマートホーム機能も搭載。Siriへの音声コマンドだけで、消灯、室温の調整、ドアの施錠、シーンの設定など、スマートホームアクセサリのコントロールが可能。また、「インターコム」機能も搭載。家族同士がHomePod miniを使って家のなかでのやりとりを可能とする機能で、別の部屋でも、家中の複数の部屋でも、一人の人が1つのHomePodから別のHomePodにインターコムのメッセージを送ると、指定したHomePodで自動的に再生される。インターコム機能は、iPhone、iPad、Apple Watch、AirPods、CarPlayにも対応している。

Impress Watch,臼田勤哉

【関連記事】