Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<新型コロナ>マスク3万枚、眞美会麻見江ホスピタルが配布 ときがわ、小川、鳩山、嵐山、滑川、東秩父で

配信

埼玉新聞

 医療法人・眞美会麻見江ホスピタル(埼玉県鳩山町大橋)の馬場眞美子理事長は、新型コロナウイルス感染の予防にと、ときがわ町、小川町、鳩山町、嵐山町、滑川町、東秩父村の役場とよし乃郷グループの配食サービスやデイサービス、居宅などの利用者に対し、計3万枚のマスクを配布した。 <新型コロナ>いつもありがとう…ごみ集積所に感謝の手紙 作業員ら感激 マスク添えられたケースも

 日頃から「健康こそ人生最高の宝」と話す馬場理事長は、「マスクがやっと入手できたので、お世話になっている地域に貢献し、地域の皆さんの健康を守るために利用してほしい。町で必要なところに役立ててほしい」と寄贈の目的を話した。  一人ひと箱、2人で100枚のマスクを受け取った、ときがわ町の小島忠一さんとたけ子さん夫妻は「息子夫婦と孫と一緒に暮らしている私たち大家族にマスク配布はありがたいです。感謝の気持ちでいっぱいです」とお礼を述べた。  馬場理事長は、ミャンマーからの技能研修生を行け入れている縁で、ミャンマー大使館へも1万枚のマスクを寄贈した。

【関連記事】