Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

米、中国に合意履行へ圧力 農産品購入状況を説明

配信

共同通信

 【ワシントン共同】米通商代表部(USTR)は21日、米中貿易協議の「第1段階」合意で中国側が約束した米農産品の巨額購入の進展状況を発表した。ブルーベリーの輸出などで一定の成果を認めつつ「合意を成功させるために取り組みを続けることが重要だ」と強調した。新型コロナウイルスの感染拡大の責任を巡って対立する中国に合意履行を改めて迫った。  USTRは、ここ数週間で、米国のより多くの施設から牛肉や乳製品などを輸出できるようになったと説明した。ただ新型コロナで「米中双方は困難な状況」にあるとも指摘。

【関連記事】