Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【秋華賞】追って一言

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
サンケイスポーツ

 ◆アブレイズ・藤井騎手「時計は軽めですが、ラストは手前を替えて反応は良かったです。能力はあると信じているので巻き返したい」  ◆オーマイダーリン・河内師「動きは良かったと思う。時計もこれくらいでいい。馬混みは気にしないので大丈夫。良馬場でやりたい」  ◆クラヴェル・安田翔師「1週前にしっかりやっているので、半マイルで刺激を与えた。ふっくらして戻ってきていい意味での馬体増です」  ◆サンクテュエール・団野騎手「道中はリラックスしていて、(反応を)促すとハミを取っていい手応えで並んでくれました」  ◆ソフトフルート・松田調教師「きれいにラップを刻んでいて圧巻の動きでした。芯が入って体幹がしっかりしました」  ◆ダンツエリーゼ・太宰騎手「変わりなくきています。デビュー当時に比べてしっかりしたので、芝でも大丈夫だと思います。雨が残れば」  ◆フィオリキアリ・清水久師「まだ良くなるけど、成長して実が入ってきている。ゲートが安定してきて、どんな競馬でもできると思う」  ◆ホウオウピースフル・岩藤助手「右回りで追い切りたかったのでBコース(ダート)で。前回はゲート裏までにいれ込んだ。今回は馬具を工夫するかも」  ◆マジックキャッスル・国枝師「体に実が入っていい感じに仕上がった。ロスなく立ち回って、末脚を生かしたい」  ◆ミスニューヨーク・杉山晴師「今まで同じパターンで順調。自在性は大きな武器。ここはベストなコースだと思う」  ◆ムジカ・鈴木孝師「自分のリズムでしまいを伸ばす形。いい意味で馬の状態は変わりませんよ。一瞬の脚が武器の馬。京都の内回りの条件は合うのでは」  ◆レイパパレ・高野師「ほどよい時計で、乗り手と馬の呼吸も良かったと思います。いい根性があってポテンシャルはかなり秘めている」

【関連記事】