Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

松江市で新たに1人感染、島根県内8人目

配信

中国新聞デジタル

 松江市は13日、新型コロナウイルスに新たに市内在住の20代女性が感染していたと発表した。9日に感染が確認された女子高生が働いていた市内の飲食店に出入りしていた客と、同居していた。 【動画】立体マスクの作り方  この店のクラスター(感染者集団)は、女子高生を含めてこれまでに計6人。女性の感染経路を詳しく調べている。  女子高生は3月28日までこの店でアルバイトをしていた。これまでに20~40代の客4人と、10代従業員の感染が判明している。市は店を訪れたなど関係者が約100人いるとみて、PCR検査を進めていた。  女子高生は3月19日に鼻水や喉の痛みなどを訴え始めた。4月9日に受けたPCR検査で陽性だった。島根県内で初めて分かった感染者で、同居する母親も含めて、県内での感染者は計8人となった。

中国新聞社

【関連記事】