Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日テレ・水卜麻美アナ、ドイツ一人旅で自撮りが「恥ずかしい…」

配信

SmartFLASH

 水卜麻美アナウンサーが、3月30日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)で、一人旅で感じた恥ずかしさを振り返った。  過去の長期休みで、南ドイツを訪れた水卜。ミュンヘンでオクトーバーフェスに参加し、「ドイツ人と肩を組んでビールを飲む」という目標を設定していた。  1人で行動を起こすのが苦手なので、まずは声をかけることで自分を変えようとしたのだ。  だが、「現場で2時間くらいぐるぐる回って。いっぱい人がいるなかで、誰かの隣に相席で座って店員を元気に呼ばないといけなかったんですが、(結局)飲めなくて……。写真だけ撮って帰りました」と明かす。  会場を出た足で、近所にあったお店に入店。ビールを飲んでいるところを自撮りしようと試みたのだが、「自意識過剰ながら、自撮りしているのが恥ずかしく……。(写真を撮っていることが)バレないよう、メールをいじっている感じ」で、無表情な写真を撮ったと振り返った。  そのとき、店員から「オクトーバーフェス行こうよ」と声をかけられた。「ナンパだと思って、一晩寝て、朝起きたら勇気がなくなって、仕事ができたと断りました」と結局は参加せず。  その後、ノイシュバンシュタイン城を観光するため並んでいたところ、見知らぬ日本人家族に声をかけられ、意気投合。そのまま1日中、その家族と楽しく観光したという。  2019年10月30日、インスタグラムに《夏休み、最後はドイツ編です!!夏休み後半は、短い間でしたがドイツ旅してました‥!!》と投稿していた水卜。楽しそうな笑顔の写真の裏には、こんな逸話があった。

【関連記事】