Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「さくさく村」が大賞 業務用米コンクール白飯の部

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
北日本新聞

 業務用米の品質を審査するコンテスト「炊飯・米飯商品米国際コンテスト」で、有限会社「さくさく村」(南砺市才川七・福光)が白飯の部の大賞に輝いた。吉田剛社長が17日、市役所を訪れ、田中幹夫市長に受賞を報告した。  「すし米」「おにぎり」などコメの用途に応じた6部門に計122点の出品があり、品質や握りやすさなどを審査した。  さくさく村は農薬や化学肥料の使用を抑え、米のコンクールで入賞を重ねているコシヒカリ「医王の舞」を初出品。粘りや食感、冷めても硬くならないことなどが評価され、大賞に輝いた。市長は「長年の努力の結果」とたたえ、吉田社長は「評価していただけてよかった」と述べた。

【関連記事】