Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ココ・ファーム・ワイナリーが「どこでも収穫祭」 記念セットやオンライン配信も

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
みんなの経済新聞ネットワーク

 ココ・ファーム・ワイナリー(足利市田島町)が現在、オンライン配信のワイン収穫祭に参加できる「どこでも収穫祭セット」を販売している。(足利経済新聞) 【写真】今年の収穫祭記念ラベルのデザインは、イラストレーターの谷山彩子さんが手がけた  「収穫祭」は、知的障がい者支援施設「こころみ学園」(田島町)のブドウ畑を会場に、毎年11月の第3土曜・日曜に開催している。37回目となる今回は、新型コロナウイルスの影響で従来通りの開催が難しいことから、自宅で楽しめるワインセットの販売に切り替えた。  セットのワインは収穫祭記念のロゼ・赤・白の3種とヌーボー「2020のぼっこ」(10月15日発売)の4種類。年号グラス、収穫祭フラッグ、収穫祭バッジ、見学無料券、収穫祭新聞、収穫祭カードから成る「ハーベストキット」付きで販売する。ハーベストキットのみでも販売。    11月14日には「オンライン収穫祭」をユーチューブで配信。古澤巖(いわお)さんや坂田明COCODAなどのゲストによる演奏を予定している。イベントの一環として、プレゼントが当たる「ハーベスト抽選会」を11月14日・12月24日の2回、行う。  同園担当者は「2020年の収穫祭はブドウ畑に集まらず、形を変えて開く。家や職場、山や浜辺で、一人でも、家族や仲間と、どこでも楽しめる」と参加を呼び掛ける。  セットはホームページのオンラインショップ、ワイナリーのワインショップなどで販売。11月3日までに予約または購入すると、セットに含まれる収穫祭カード記載のURLで、パソコンやスマートフォンからオンライン視聴できる。

みんなの経済新聞ネットワーク

【関連記事】