Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「右SBだったら右目が見えなくてもやれる」失明の危機の只中・松本光平、復帰への挑戦

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
REAL SPORTS

PROFILE 松本光平(まつもと・こうへい) 1989年5月3日生まれ、大阪府大阪市出身。ポジションはサイドバック・サイドハーフ。セレッソ大阪U-15、ガンバ大阪ユースを経て、高校卒業と同時にイングランドのユースチーム・チェルシーFCコミュニティに所属し海外経験を積むと、帰国後は徳島ヴォルティス・セカンド、ジェフユナイテッド市原・千葉リザーブズに在籍。2012-13シーズンにオーストラリアのブリスベン・ロアーFCで海外でのプロキャリアをスタートさせると、その後、ニュージーランドの強豪オークランド・シティFC、ホークスベイ・ユナイテッド、ワイタケレ・ユナイテッド、ハミルトン・ワンダラーズと渡り歩く。その間、OFCチャンピオンズリーグに出場するため2017年2月にはフィジーのレワFC、2019年1月にはバヌアツのマランパ・リバイバースと短期契約。2019年11月にはニューカレドニアのヤンゲン・スポートに期限付き移籍し、オセアニア代表としてFIFAクラブワールドカップに出場する。

文=宇都宮徹壱

【関連記事】