Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

evening cinema、2年ぶり待望のミニアルバム『AESTHETICS』から「大人になるまで」を先行リリース

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
BARKS

evening cinemaが、2年ぶりのミニアルバム『AESTHETICS』を8/26(水)にリリース。収録されている「大人になるまで」を先行配信シングルとしてリリースした。 『CONFESSION』から約2年ぶりのミニアルバム『AESTHETICS』はドライブ感、ハーモニーの重厚さなど、より表現の幅の広がったバンドサウンドがポイント。哲学博士課程のボーカルであり作詞作曲を担う原田夏樹は「程よく不合理である事が人間らしさの条件である」を提唱しており、普遍的な美学に纏われたポップスを貫くテーゼ、新体制により格段に進化したバンドサウンド、彼らの追い求めて来た音が『AESTHETICS』に集約されている。 音楽テレビ番組で蔦谷好位置氏にその才能を絶賛されたevening cinemaは、フィリピンやベトナムのSpotifyバイラルチャート1,2位を獲得(19年冬)し、東南アジアを中心にスマッシュヒット。さらにcinnamons×evening cinema “summertime” は2020年7月現在、TikTokでの東南アジア4カ国で使用楽曲1位を獲得している。 本作は日中共同レーベル「Luuv Label /Ano(t)raks」よりリリースされ、お互いに培ったローカルな日中ネットワークで、evening cinemaのアジア展開を一層加速させる。 リリース情報 タイトル: 大人になるまで Release: 2020.7.22 Format: Digital Label: Luuv Label / Ano(t)raks Track: 1. 大人になるまで 配信リンク https://FRIENDSHIP.lnk.to/otonani_narumade タイトル: AESTHETICS Release: 2020.8.26 Format: Digital Label: Luuv Label / Ano(t)raks Track: 1. 純愛のレッスン 2. ネオンサインが呼んでる 3. Last Chance 4. 未完成の美学 5. 去り際はやさしく 6. 大人になるまで

BARKS

【関連記事】

最終更新:
BARKS