Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ビタントニオ、食卓に馴染むマットブラックのホットプレート。たこ焼きプレート付き

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Impress Watch

ゼリックコーポレーションは「Vitantonio(ビタントニオ)」より、コンパクトでシンプルデザインの「ホットプレート VHP-10」を10月下旬に一部Web通販限定で発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は13,500円。 【この記事に関する別の画像を見る】 食卓に馴染む落ち着いたマットブラックのデザインを採用したホットプレート。プレートは平面とたこ焼きの2種類が付属し、焼肉や餃子、たこ焼き、アヒージョなどが楽しめるという。別売オプションの「深鍋プレート スチームラック付き」「火鍋プレート」を用意し、鍋や蒸し料理、2品同時調理にも対応する。 温度は約70~220℃に無段階で調節可能。電源を入れるとPOWERランプとHOTランプが点灯し、プレートが設定温度になると、HOTランプが消えて調理のタイミングを知らせる。 フラットヒーターを採用しており熱が均等に伝わるほか、手入れもしやすい。電源コードはマグネット式で引っかけてもすぐに外れるため、小さい子どもがいる家庭でも安心して使えるという。 本体サイズは、約398×241×179mm(幅×奥行き×高さ)。重量は約2.9kg。消費電力は1,300W。フタ、レシピブックが付属する。

家電 Watch,鄭 恵慶

【関連記事】