Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

諏訪之瀬島で爆発3回 噴煙1400メートル

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
南日本新聞

 17日午前2時58分と同4時39分、同10時52分、十島村・諏訪之瀬島の御岳が爆発した。福岡管区気象台によると、噴煙は最高1400メートルまで上った。3回目の爆発は視界が悪く、噴煙の高さは不明。大きな噴石や火砕流は確認されていない。気象台は噴火警戒レベル2(火口周辺規制)を継続している。

【関連記事】