Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

flumpool新曲がダイハツCMソングに決定、初の無観客配信ライブも

配信

音楽ナタリー

flumpoolの新曲「NEW DAY DREAMER」が、本日7月20日より全国でオンエアされているダイハツの新型車「TAFT(タフト)」のテレビCMソングとして使用されている。 【動画】TVCM タフト 「ジブンオープン」篇(15秒) ダイハツ公式(メディアギャラリー他3件) 「NEW DAY DREAMER」は5月にリリースされたニューアルバム「Real」の収録曲。なおflumpoolがアルバムをリリースしたのは、2016年3月発売の「EGG」以来、約4年ぶりとなる。 またflumpoolは8月15日(土)18:00から、初の無観客配信ライブ「『FOR ROOTS』~半Real~」を行う。「FOR ROOTS」は、彼らが地元・大阪で行う特別なライブに付けている公演タイトル。今回の配信ライブに関して山村隆太(Vo, G)は、「初挑戦なのでどうなるかわかりませんが、精一杯のおもてなしでお待ちしております」とコメントしている。 ■ flumpool「『FOR ROOTS』~半Real~」 配信日時:8月15日(土)18:00~ ■ 山村隆太(Vo, G) コメント ライブツアーが延期になった代わりといってはなんですが、今回僕らの故郷大阪からストリーミングライブをお届けしようと思います! 昨今のコロナ禍によって当たり前だった日常は変わってしまいました。 自分たちのツアーの延期なんか比べものにならないくらい「今」という尊い時間を奪われた人たちが数えきれないほどいます。 さらに人と人とのリアルな触れ合いはできなくなり、先の読めない未来に誰もが不安抱いている今。 そんな今だからこそ、僕らは音楽の力を信じて届けたいです。 かけがえのない青春が詰まった大阪。 人生の宝物をいくつもくれたこの場所から みなさんに夢を届けたいと思っています。 初挑戦なのでどうなるかわかりませんが、精一杯のおもてなしでお待ちしております。 一生に一度の2020年の夏。 一緒に歌い踊って楽しみましょう!

【関連記事】