Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「社長になりました!ゲイです!」 カミングアウトのお悩みに、りゅうちぇるとぺえが本気で向き合った結果

配信

BuzzFeed Japan

カミングアウトすることで母親を悩ませてしまったらどうしよう.......。6月27日に配信したライブ番組「オトマリカイ@BuzzFeed News Live」では、LGBTQの当事者から、家族、将来、好きな人のことなど、誰かにちょっと聞いてほしいお悩みを募集し、ゲストのりゅうちぇるさん、ぺえさんとMCのAmiが、相談者と一緒に考えました。【BuzzFeed Japan/小林明子】

親にどうカミングアウトする?

今回ご紹介する相談は、BUNTAさん(20代)から。男性を好きになっているということを親に伝えるかどうか、悩んでいるそうです。 《小さい時に両親が離婚して、ずっと母子家庭で育ちました。今も母とは仲が悪いわけではないのですが、地元に帰るたびに結婚や彼女の話が出てくるのが嫌で、うまく会話ができなくなってしまいました。 カミングアウトすることで母を傷つけたり、悩ませたりしてしまうことを考えると、無理に言わなくてもいいのかな?と思う反面、もし将来家族になりたい人が現れたとき、言わないわけにもいかないという想いの間で揺れています。どうしたらいいと思いますか?》 りゅうちぇる:ぺえが得意な相談ですよ、これは。 ぺえ:3年前、私も同じだったもん。実家に帰ったときにカミングアウトできていなかったから、いつも「孫の顔が見たいな」とか「彼女できたか」とか聞かれてたから、同じ感覚だよね。 BUNTA:大学のときに彼女がいたときもあったから、なおさらで。 ぺえ:確かにカミングアウトしてからは「こんな男性が好きなんだ」とか話せるようになって、実家にいるときも居心地よくなったし、会話も楽しくなったけど。みんながみんなそうじゃないだろうから、自分のタイミングでいいと思うけどねえ。 りゅうちぇる:僕が親になって思うのは、親は一番に願っているのは、子どもが健康で幸せであることであって、結婚してほしいとか孫の顔を見たいというのは「あわよくば」とか「もっとこうだったりいな」という願いだということ。でもその願いが、子どもにとって負担になっている気もするんですね。 一番の親孝行は、BUNちゃんが自分の好きな人生を生きていくっていうこと。だから、親に言わなきゃいけないわけではないと思う。 大切な人ができたときに、言いたいと思ったら言えばいい。言いたくなければ言わなくていい。自由だからそこは。親のおかげでいただいた人生ではあるけど、自分の力で切り拓かなきゃいけないこともあるから。

【関連記事】