Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

Buffalo Daughter、配信ライヴ〈New Rock, New Normal.〉開催

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CDジャーナル

 ポストロック、ニューウェイヴ、テクノなどを吸収した独自の音楽性で、90年代から現在に至るまでワールドワイドな活動を続けるオルタナティヴ・ロックの最高峰バンド、Buffalo Daughter(バッファロー・ドーター)が、東京・南青山 月見ル君想フのリニューアルを記念して無観客配信ライヴ〈New Rock, New Normal.〉を開催することが決定。  「COVID-19後の私たちのニューノーマル。配信ライヴもその一つ。コロナ後の新しい世界のニューノーマルとして、東京から世界へ、配信ライヴをお届けします」という意味の込められた配信ライヴ〈New Rock, New Normal.〉。  ライヴ配信は、7月27日(月)20:00より、月見ル君想フのオリジナル配信サービス、MoonRomantic Channelより行われます。月見ルのリニューアルを機に、新たに2階に設置される全長5.5mのカメラクレーンを使っての空中映像を中心に、6カメ(予定)での迫力ある映像をお届けします。  チケットは現在発売中。2019年5月から6月に結成25+1年を記念し、豪華ゲストを迎えて行なわれた〈25+1 Party〉ツアーの記憶も新しい中、バンドにとっても今年2月以来となる気合の入ったライヴとなります。  また、配信ライヴ開催を記念して、メンバー3人がそれぞれデザインした3種類の新作Tシャツの販売も決定。大野由美子による、「303LIVE」「Gravity」「Autobacs」のMini Moogのサウンドチャート、山本ムーグによる、彼本人のサインをあしらった「ム」デザイン、シュガー吉永による、2020年夏の気分を表したNew Rock= New NormalはBoris・Atsuoとのコラボ作の3種類。販売はライヴ当日、7月27日(水)18:00よりBuffalo Daughterオンラインストアにて開始します。  加えて、しばらく見ることの出来なかった「Cyclic」(アルバム『Pshychic』より)、「Peace」(アルバム『Euphorica』より)の2曲のデジタル・リマスター版を、Buffalo DaughterオフィシャルYouTubeチャンネルで公開しています。

【関連記事】