Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『CoD:MW』シーズン4が現地時間6月3日よりスタート! 新オペレーターとしてプライス大尉も参戦か【UPDATE】

配信

Game Spark

ストーリーはまだ終わってない。2020/06/03、シーズン4開始。 #ModernWarfare #Warzone pic.twitter.com/BlldaT8E7a- Call of Duty Japan (@CallofDutyJP) May 28, 2020 Activisionは、Infinity Wardが手掛ける『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア(Call of Duty: Modern Warfare)』のシーズン4を、現地時間6月3日より開始すると発表しました。 関連画像を見る 発表にあわせて公開されたトレイラーはストーリーにフォーカスしており、キャンペーンやスペシャルオプスなどで語られてきたストーリーを拡大するような内容となっています。先日公開されたティザー映像や、『コール オブ デューティ ウォーゾーン』のマップ上で開かれた謎の扉といった伏線は、このシーズン4にて回収されるのではないでしょうか。 またActivision公式ブログでは、これまでのキャンペーンやスペシャルオプスで繰り広げられてきた戦いの背景を振り返っているほか、これまでに追加されたオペレーターたちを改めて紹介。その上で現在ヴェルダンスクで展開している作戦へのプライス大尉の参加を強調して伝えており、彼が新オペレーターとして参戦することを示唆しています。 『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』は、PS4/Xbox One/PC向けに発売中。シーズン4は現地時間6月3日より開始予定です。 ※UPDATE(2020/5/28 13:25):国内向け公式Twitterにて日本語吹き替えの動画が公開されたため、本文中の動画を差し替えました。

Game*Spark TAKAJO

【関連記事】