Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

オープンエアでスイーツを。夏こそ行きたいテラス席が充実したカフェ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
食べログマガジン

お菓子の歴史を語らせたら右に出るものはいない! といっても過言ではない、お菓子の歴史研究家・猫井登先生が、現在のトレンドを追いつつ、そのスイーツについて歴史を教えてくれちゃうという、一度で二度おいしいこの企画。 今回は、3密対策も兼ねて、夏へと移り変わる気持ちの良い季節の風を感じながら、オープンエア(テラスや屋上など)でスイーツを楽しめるお店を紹介してもらいました。

【猫井登のスイーツ探訪】夏の風を感じながらスイーツを味わえる3つのおすすめカフェ

「テラス席や屋上でスイーツを楽しめるお店」と聞いて、真っ先に頭に浮かぶのは、“表参道・青山エリア”! 有名ブランドのブティックや高級レストランが立ち並ぶイメージがありますが、実は、気軽に利用できるテラス席や屋上テラスを併設するお店が多い地域でもあります。今日は、その中でも特徴的な3店を紹介しましょう!

表参道で有名なオープンテラスカフェといえばここ!「アニヴェルセル カフェ」

こちらのカフェは、結婚式場を運営するアニヴェルセル(株)が、1988年に東京・表参道にオープンしたお店。白を基調に、ベージュやグリーンを取り入れた店舗はテラス席が半分近くを占め、パリのカフェの雰囲気をそのままに、粋なオープンエアカフェとなっています。

テラス席は表通りから直角に奥に入るように配置されているので、開放感がありながらも落ち着いた雰囲気です。

食事メニューのほか、ケーキ類も充実しており、フルーツのロールケーキ、ショートケーキ系、チョコレートケーキ系、タルト系など、好みに合わせてチョイスが可能です。

今回選んだ「フルーツロールケーキ」は、イチゴ、キウイ、黄桃、バナナなどを生クリームで包んで巻いたものでしたが、生地の内側にカスタードクリームの層があり、味わいに深みとコクを与えるという丁寧な仕事がなされていました。

表参道散策で疲れたら、エスプレッソでひと休み。夏の日差しの中で、テラスで、道行く人を眺めながら、生ビールをちょっと一杯なんて使い方も粋ですね! こちらのお店は新型コロナウィルス感染症の拡大に伴い一時休業していましたが、5月18日より営業を再開。11:30~18:00(ラストオーダー17:00)の時間限定で営業中です(6月7日時点)。 ※価格は税抜

【関連記事】