Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

フランス、ルノーなど自動車業界に9440億円支援-EV国内回帰促す

配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): フランスのマクロン大統領は26日、新型コロナウイルス感染拡大で打撃を被る自動車業界を対象に総額約80億ユーロ(約9440億円)の支援策を発表した。

ルノー向け融資50億ユーロへの政府保証の提供も支援策に含まれる。製造の国内回帰を促すことで、 2025年までに電気自動車(EV)など電動車の国内生産を年間100万台に増やすことを目指し、購入補助金を7000ユーロに拡充するほか、苦境にある自動車部品メーカーも助成する。

マクロン大統領は自動車業界に支援の交換条件として生産と研究開発を国内にとどめる誓約を求め、ルノーとグループPSAは電動車・同部品の国内生産を増やすと約束した。ルノーと日産自動車は、電気エンジンを中国でなくフランス国内で製造する方針という。

ルノー向けの50億ユーロの政府保証融資については、モーブージュなど2工場について労組との合意が成立するまで最終決定は行われない。

仏紙フィガロによれば、ルノーは2024年までに5000人の従業員を減らす計画を含む総額20億ユーロのコスト削減策を29日に発表する。ショワジとディエップ、コダンの各拠点の閉鎖と、パリに近い国内最大のフラン工場の転用計画に関する詳細も示す見通しだ。

原題:Macron Pledges Additional Stimulus to Help French Carmakers (1)、Macron Pledges $9 Billion in Stimulus to Help French Carmakers、*RENAULT, NISSAN TO BUILD ELECTRIC ENGINES IN FRANCE, NOT CHINA(抜粋)

(c)2020 Bloomberg L.P.

Ania Nussbaum, Tara Patel

【関連記事】