Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

甘い夏 願って 二戸市で蜂蜜採取

配信

岩手日報

 18日の県内は晴れや曇りとなった。二戸市石切所の小野養蜂場(小野保一代表)は大詰めを迎えている蜂蜜の採取作業を行った。  同市上斗米の山あいで、午前4時ごろから6人で着手。薫煙器で巣箱に煙を充満させてセイヨウミツバチを落ち着かせ、巣箱から慎重に巣枠を取り出した。現場で遠心分離機にかけると黄金色の蜂蜜が流れ出て、約600キロを採取した。  今季の作業は月内に終わる。スタッフの森田慎平さん(35)は「天候にも恵まれ、今年も良い蜜ができている」と明るく語る。  盛岡地方気象台によると19日の県内は、梅雨前線や気圧の谷の影響で曇り、午後からは雨や雷雨の所がある見込み。

【関連記事】