Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

中日与田監督 練習試合再開に感謝「たくさんの人のおかげでここまでこぎつけた」15失点も収穫多し

配信

中日スポーツ

 プロ野球の練習試合が再開された2日、中日は神宮でヤクルトと対戦。19日の開幕戦と同じ相手、同じ舞台での一戦は3―15で大敗という結果となった。  そんな一戦について、与田監督は「結果はこういう形になったけど、3本のホームランであったり、バッティングもいい形で打てるようなものも出てきた」と振り返った。ビシエドが2本塁打、高橋が3安打放つなどいい形が出たことを評価した。柳や橋本が打たれ、エラーも3つ出たが、「もちろんできなかったことはこれからどんどん準備をしていくと、それだけのこと」と話した。  長い休止期間をへて、また試合ができるようになったことには、「ホントに国民の方、チーム関係者、野球関係者、みなさんのおかげで何とかこぎつけることができたと思います」と感謝を口にし、「ただまだ完全にスタートしたわけではないので、すべてがきちんと終わって初めて思えることだと思うんですけど、宿舎からバスに乗ってくる過程でも非常にうれしい気持ちで球場入りしました。たくさんの人のおかげでここまでこぎつけてきたなという感謝ですね」と話した。

【関連記事】