Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「お得な活用方法」が知りたい! 最大5000円還元「マイナポイント」の特徴・注意点を“お金のプロ”が解説

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
TOKYO FM+

住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生ワイド番組「Blue Ocean」。暮らしとお金の情報サイト「家計見直しナビ」とタッグを組んで、お金や保険のプロに“家計のお悩み”を相談し、日常生活におけるお金にまつわる豆知識を学ぶコーナー「家計見直しナビ presents おさいふ相談室」。9月25日(金)の放送は、ファイナンシャルプランナー・國松典子さんがリスナーの質問に答えました。

<リスナーの質問> 9月1日(火)から始まっているマイナポイント付与事業についての質問です。マイナンバーカードを持っているので、前向きに利用したいと考えているのですが、初めて聞くサービスで、よく分かりません。利用時の注意点・お得な活用方法などを教えていただきたいです(埼玉県 パート 女性)

◆マイナポイントとは?

「マイナンバーカード」と「キャッシュレス決済サービス」を連携することで、利用金額に応じてポイントが還元される仕組み。 ⇒この事業は国の施策の1つで、「消費の活性化」「マイナンバーカード普及促進」「キャッシュレス決済促進」が目的です。 ⇒ちなみに、日本のキャッシュレス決済比率は20%。諸外国に比べて低く、政府は2025年までに40%を目指しています。

◆マイナポイントの特徴は?

最大の特徴は「ポイント還元率」です。 2021年3月までにキャッシュレス決済サービスを使って「チャージ」または「買い物をする」と、利用額の25%のポイント(1人あたり最大利用額2万円分=上限5000円分のポイント)がもらえます。 対象となるキャッシュレス決済サービスは、電子マネー、クレジットカード、デビットカード、PayPayなどのQRコード決済から「どれか1つ」を選択します。 一度マイナンバーと連携手続きした後は、原則変更できないため注意が必要です。

◆お得な活用方法は?

各社が競って25%にプラスされる独自のポイント上乗せキャンペーンをしているため、賢く使えば、さらなるポイント獲得の可能性があります。 マイナポイントは、ご家族全員分、赤ちゃんや小さなお子さんの分も申し込みが可能。子どもが未成年の場合、親名義のキャッシュレス決済サービスに登録することができ、最大5000円×家族の人数分のポイント還元を受けることができます。

【関連記事】