Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【#プロレス今日は何の日】1999年7・16 全日本プロレス千葉松戸市運動公園体育館 垣原賢人vs小橋健太

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
バトル・ニュース

【#プロレス今日は何の日】 1999年7月16日 全日本プロレス 千葉松戸市運動公園体育館 垣原賢人vs小橋健太! この頃の垣原はUWFインターナショナルの崩壊後に総合格闘技路線からプロレス路線に回帰し、全日本プロレスに参戦。三沢光晴、小川良成らのユニット“アンタッチャブル”のメンバーとして活躍していました。 対する小橋はシングル戦線でも開花し2度の三冠ヘビー級王座戴冠を果たす上り調子を見せており、秋山準らとともに“バーニング”を結成、「新時代宣言」の言葉通り熱く戦っておりました! この試合は“アンタッチャブルvsバーニング”の構図となる対抗戦! ちょうど1年前に行われた大阪でのシングル戦とは違い、ゴングと同時にドロップキックで突っ込み、ニールキックで攻め込むカッキー! 顔面骨折からベイダーマスクを付けた小橋をSTFでギリギリと締上げるカッキー! 速く重いローキックを打ち込むとこれまた重いチョップの反撃をくらうカッキー! ぐわっとジャンピングブレーンバスターで投げられちゃうカッキー! 反撃はボディ打ちからカッキーカッター! 場外をふらつく小橋にリング内からスライディングボレーで蹴飛ばすカッキー! ミサイルキックも突き刺すカッキー! 怒った小橋に首筋チョップとジャーマンで反撃されるカッキー! ラリアットを狙う小橋にカウンターでニールキックを見舞うカッキー! しかし決着は至近距離から小橋の青春腕爆弾! まるでジャーマンスープレックスを食らったかのように後頭部から“く”の字にマットへ突き刺さるカッキー! 攻めっぷりもやられっぷりも全力のカッキー!だからみんなカッキーに声援送るんですよね。 そして、いつもながらレガースに入れられた「UWF」の文字にぐっときます! カッキーこと垣原は2014年に悪性リンパ腫に侵されていることを告白。長らく闘病生活に入っていましたが、2017年8月の『垣原賢人復帰戦~カッキーライド~』にて藤原喜明を相手に公開スパーリングという形で復帰!試合後の組長の「カッキー!元気じゃねぇか!お前は治る!」というマイクは胸を熱くしました。 そして2018年1月の新日本プロレス東京ドーム大会の第0試合で行われたニュージャパンランボーでは、UWFのテーマに乗って『おお!山ちゃん(解説席の山崎一夫さんね)とうとうリング復帰か!』と思いきや垣原が登場!うおお~とうなる東京ドーム!山崎さんの「カッキー頼むぞ!」のコメントを受け、カッキーカッターでチーズバーガーから3カウントを奪い見事優勝! そして、2018年のカッキーライドでは、頸髄完全損傷と診断され現在も怪我と戦っている高山善廣へエールを贈るために鈴木みのると対決。試合はみのるがスリーパーホールドで垣原を1分50秒で沈めますが、みのるの試合後の「高山に力を与える?その程度でか?」というマイクにもまた熱い愛がこもっていたと思います。 私たち、いつまでもカッキーの完全復帰を待っています! 今日もプロレス最高っ! 著者:AJスレンダー Twitter:ajslendertokyo 『元祖 #プロレス今日は何の日 since2014 』365日分書き溜めております! プロレストークライブ企画・制作・券売など行っております。 キン肉マン、プロレス、ファミコンで育った少年期から早や数十年、「ほんとにこれで良かったのかな・・・?」と自分の判断に自信がないと相談されたら「それは選ばれし者の恍惚と不安だよ!ごちゃごちゃ言わんと迷わず行けよ!行けばわかるさ!」と新旧格闘王mixでお応えします! 【実績一例】 「待っていてくれて本当にありがとう!ファイプロ復活祭!」 「俺達のG1クライマックス!ライガーさんに聞いてみよう!」 「Go for broke!俺たちのマサ斎藤さんを語る夜!」 「燃えろ!俺たちのケロちゃん旅日記!」 「山ちゃんがやっちゃった 燃えろ俺たちのUWF」など

【関連記事】