Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日常に卓球台がある風景 ドイツのアウトドア卓球事情

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Rallys
日常に卓球台がある風景 ドイツのアウトドア卓球事情

写真:ドイツの卓球事情/撮影:赤羽ひな

「球技をしてはいけません」 そう書かれた看板が立つ公園も少なくない日本。多くの日本人は、公園にある遊具といえばブランコや滑り台、ジャングルジムを思い浮かべるだろう。一方で、ドイツの公園にある定番の遊具といえば卓球台。ドイツにはどの地域にも当たり前のようにアウトドア卓球台が置かれている。 今回は、日常的に親しんでいる遊具として卓球がある国、ドイツのアウトドア卓球事情に迫る。

本文:1,351文字

写真:3
  • 写真:ドイツの卓球事情/撮影:赤羽ひな
  • 写真:ドイツの卓球事情/撮影:赤羽ひな

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

税込110
PayPay残高
T-POINT
使えます
サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください購入した記事は購入履歴で読むことができます。

赤羽ひな(ラリーズ編集部・欧州特派員)

最終更新:
Rallys

Rallysの有料記事

PayPay残高使えます