Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『VIVA LA ROCK 2021』、さいたまスーパーアリーナで来春複数日程開催を調整 年末に出演アーティスト発表予定

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
リアルサウンド

 さいたまスーパーアリーナで毎年GWに行われているロックフェスティバル『VIVA LA ROCK』が、『VIVA LA ROCK 2021』の開催を発表した。  日程は2021年5月1日、2日 、3日、4日、5日の間で複数日程での開催を調整中。それにともない、毎年恒例の「埼玉県限定超先行チケット」の販売を、今回は中止することも発表した。  オーディエンスの人数設定、および会場の使用スタイルなども現状では未定だが、さいたまスーパーアリーナでの来春の完全開催に向けて動いているという。今後は年末に出演アーティスト、および日程の詳細を発表を開始し、年明けにチケットの販売開始を予定している。  詳細は『VIVA LA ROCK 2021』公式HPにて。

リアルサウンド編集部

【関連記事】