Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<炎炎ノ消防隊>テレビアニメ続編「弐ノ章」のEDに“炭酸系”ロックバンド「サイダーガール」

配信

MANTANWEB

 テレビアニメ「炎炎ノ消防隊(えんえんのしょうぼうたい)」の続編となる「弐ノ章」のエンディングテーマを炭酸系ロックバンドと呼ばれる「サイダーガール」が担当することが5月27日、分かった。同日開催された同バンドのオンラインイベントで発表された。 【写真特集】「炎炎ノ消防隊」弐ノ章、一体どうなる!? キャラ集結のビジュアル

 ボーカル、ギター担当のYurinさんは「『炎炎ノ消防隊』の登場人物たちは真っすぐで、でも少し不器用なところもあり、森羅ならどこまでも諦めずに泥臭く生きていけるんだろうなと、そういう人間の弱くも強い部分をイメージして曲を作りました。エンディングテーマとして、次の話が楽しみに、そして希望を持って明日に進めるような曲になっていきますように!」とコメントを寄せた。

 「炎炎ノ消防隊」はテレビアニメ化された「ソウルイーター」などで知られる大久保篤さんがマンガ誌「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中のマンガが原作。人が突然燃え出して炎の怪物となる人体発火現象が起こる中、炎の恐怖と謎に立ち向かう特殊消防隊の活躍を描いている。テレビアニメが2019年7~12月に放送された。「弐ノ章」は7月放送開始。

【関連記事】