Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

藤井七段「王位戦」も挑戦権獲得 地元・瀬戸市は喜びにわく

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中京テレビNEWS

中京テレビNEWS

 将棋の藤井聡太七段(17)が八大タイトルの1つ「王位戦」の挑戦者決定戦で勝利。地元の愛知県瀬戸市の人たちも喜びにわきました。  東京で行われた「王位戦」の挑戦者決定戦で、藤井七段は永瀬拓矢二冠に見事勝利。来月1日から始まる「王位戦」で木村一基王位(47)との七番勝負に挑みます。  対局後の会見で、藤井七段は「粘って指したのが結果につながったと思います」と話しました。  今回の勝利をうけて、地元の愛知県瀬戸市も喜びに包まれました。  地元の人は「狂っちゃうくらいうれしい」「終盤難しい戦いだったと思うんですけど、そこを勝ちに持っていける聡太くんの強さを感じる将棋でした」などと話していました。  藤井七段は、「棋聖戦」のタイトルも挑戦していて、2つのタイトルを同時に挑戦することになります。

【関連記事】