Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

’20新車バイク総覧〈大型ハイパーネイキッド|外国車#3/3〉KTM、トライアンフ他

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
WEBヤングマシン

ヘリテイジ系と真逆の攻撃的なルックスを持ち、強烈な個性を放つ大型ハイパーネイキッドクラス。スーパースポーツ由来の強心臓を搭載するリッター系と、軽量でフレンドリーなアッパーミドル系を擁する。〈ラインナップ〉KTM 1290 スーパーデューク R|890 スーパーデューク R |790 スーパーデューク、トライアンフ スピードトリプル RS|スピードトリプル R ロー| ハーレーダビッドソン ブロンクス|ライブワイヤー、キムコ レボネックス 【関連写真×9枚】’20新車バイク総覧〈大型ハイパーネイキッド|外国車#3/3〉

KTM 1290 スーパーデューク R:完成度を増したVツインビースト

1301ccもの大排気量75度Vツイン=LC8エンジンを伝統のクロモリ鋼トレリスフレームに積む、1290スーパーデュークシリーズ。公道ファイターの本作は、’20で大幅に刷新された。ヘッドや吸排気系などを改良し+5psの180psに到達。さらに新型フレームで剛性をアップしながら約6kgの減量も実現した。片持ちアームおよびリンク式リヤサスも新作だ。スプリットフェイスで元々過激だったスタイルは一段と先鋭化している。 【KTM 1290 Super Duke R】■水冷4ストV型2気筒DOHC4バルブ 1301cc 180ps 14.2kg-m ■198kg シート高835mm 16L ●価格:217万9000円●発売時期:’20年4月

KTM 890 スーパーデューク R/790 スーパーデューク: 一段と過激な改良強化新型を追加

KTM初のパラツインを抱き、’18でデビューした790。心臓部は600級に小型ながら、75度位相クランクやフル電脳で105psのハイパワーを発生する。その持ち味を活かした兄貴分を’20で追加した。ボア×ストロークの拡大で890ccとし、最高出力は104→121psに大幅アップ。約3.5kgの車重減にも成功した。足元もフル調整式のWP製APEXやブレンボStylemaで強化している。 【KTM Super Duke 890 R】■水冷4スト並列2気筒DOHC4バルブ 890cc 121ps 10.1kg-m ■174kg シート高834mm 14L ●価格:146万5000円 ●発売時期:’20年5月 【KTM Super Duke 790】水冷4 スト並列2 気筒DOHC4 バルブ 799cc 105ps 8.8kg-m ■174kg シート高825mm 14L ●価格:122万7000円 ●発売時期:’20年4月

【関連記事】