Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『ハケンの品格』“無敵モード”小泉孝太郎の行く末は? 子犬のような里中が猛犬に

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
リアルサウンド

 さらに、この暴挙の後に里中は、春子に対してまさかのプロポーズをする。これには隣で聞いていた東海林もびっくりして口をあんぐりと開けていた。「公私ともに僕のパートナーになってください」と言う里中に対して、春子はイエスともノーともつかない真剣な表情を見せる。  果たしてこのプロポーズは成功するのか。『ハケンの品格』第1シーズンから描かれてきた東海林、里中、春子の三角関係の恋愛は、東海林が先にプロポーズをして断られるというエピソードがあった。今シーズンでも東海林は春子に気のあるそぶりを見せることがしばしば。このまま東海林と春子の恋物語になるかと思いきや、今までなんの行動も起こさなかった里中が起死回生のプロポーズを披露。里中が長いこと心に秘めたままの春子への想いという伏線が大きく回収された瞬間だった。  独立宣言で里中の中で何かが「変わった」こともこのプロポーズに踏み切った理由のひとつだろう。春子に「あとはあなた次第です」と言われていた里中は、本当に自らの力で自分を「変えた」のだ。もはや無敵モードの里中、この男に春子は惹かれるのだろうか。  いよいよ次週で最終回となる『ハケンの品格』だが、恋の答えも、里中、東海林、そしてS&Fの社員たちの未来も、目の離せない展開となっている。

Nana Numoto

【関連記事】